Coleman(コールマン) コージースリーピングバッグ/C5 2000016926 スリーシーズン用
完売しました

コージースリーピングバッグ/C5

商品説明

  • 中は広くてゆったり睡眠。肌触りが良く速乾性に優れたコットン&ポリエステル使用の洗濯機で洗えるスリーピングバッグ
  • 洗濯機で丸洗いが可能
  • 同モデルの同サイズであれば、連結可能、小さな子どもと一緒に眠る時も快適
  • ジッパーを全開にすることで、ブランケットやマットとしても使用可能【車中泊】【仮眠】【車内泊】【防災】【非常用】【防災用品】【防災用】【災害対策】【緊急用】

商品詳細

  • 素材:表地/ポリエステル、裏地/コットン・ポリエステル、中綿/ポリエステル
  • 使用サイズ:約84×190cm
  • 収納時サイズ:約直径22.5×42cm
  • 重量:約1.8kg
  • 使用可能温度:5度以上
  • 付属品:収納ケース
  • 原産国:中国
  • 2014年コールマン新商品

メーカー品番

2000016926

ナチュラム商品番号

2566615

ジャンル

お客様レビュー
4.0レビュー件数:11件
初心者(0) 経験者(2)
0%
0
100%
2
0%
0
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます
4点

  • ご購入者様
  • 上級者
2016.02.27
saka...様

2つ購入して、連結して使用していますが、チャックの滑りもよくて扱いやすいです。 春・秋用として購入しましたが、寒くないし肌触りもよいです。 11月初旬に使用しましたが、冷え込みが心配でしたので、その際はシュラフの中に フリースシュラフを入れて使用しました。

4点

  • ご購入者様
  • 上級者
2016.01.29
3454m...様

内側がコットンなので、肌触りがいいです。ナイロンなどではツルツルと滑ってしまいヒンヤリ感もイマイチですが、それがないのが選んだ理由です。 丸洗いできて連結可能なので、小さな子どもがいる場合はこれはオススメです。 ただ一点、連結すると二枚にはかなりのズレが。使用には問題ありませんが、ファスナーそのものはもっと良いものを使ってほしいかなと思いました。ファスナーが壊れては寝袋として使えなくなってしまうので。値段を考えると仕方ないのかな。


  • 上級者
2015.10.26
akikom1...様

10月の連休で使用しました。今まではマミー型の山用シュラフを使っていましたが、キャンプでは布団のように寝たいと考え購入しました。広げて敷き布団として使い、掛け布団は使わなくなったニトリの羽毛布団(2枚組のうちの1枚)を使いました。快適に寝ることができました。朝晩の温度差でニトリの布団は湿ってしまいましたが、コールマンはさすがキャンプ用。さらっとしていました。やはり布団の素材が違うようです。もう少し寒くなったら、掛け布団としてもう一枚買うかもしれません。おすすめのシュラフです。


  • ご購入者様
  • 上級者
2014.12.23
takemail...様

追加購入です。 十分温いし、2つ繋げても使えるし、 ファミリーユースでは価格も考えればベスト! もっと良いものを!という方はもっと高いメーカーのものを選んでください。 コスパありです。


  • ご購入者様
  • 上級者
2014.11.30
thany...様

今までパフォーマC15を使用していましたが、どうしても春秋使用では2重にしても寒さには耐えきれず、今回購入に踏み切りました。 やはり皆さんのコメント通り温かさは十分。何よりもC15と同じぐらいコンパクトになることに驚きです。コットンの肌触りもGOODです。

この商品のトラックバックURL
https://www.naturum.co.jp/item/tb.asp?itemgroup=2566615
よくある質問
申し訳ございません。製造年月ご指定の注文はお承りできかねます。
3シーズンシュラフは殆どのものが適応温度(目安です)が1度以上のもので、真冬の氷点下になるような環境でのご使用には適しておりません。 ウインター用シュラフには-10度~-20度程度まで対応するもの、「快適睡眠温度域」や「適応温度域」が設定されているもの等がございますが、ご使用の際の環境(気温、湿度、風)や、ご自身の体調、就寝時の衣服などにより体感温度は大幅に変化いたしますので、あくまで目安とお考え下さいませ。
ベッドやシュラフのサイズは、完成品ですと縫製の具合で個体差が発生しますので、元の生地の規格を目安としています。 詰め物や縫製の具合によっては10cm程の差が出る場合がありますが、不良の対象とはなりません。
使用後は汗などの水分で湿気を含んでいますので、より長持ちさせるためには使用後の手入れと保管が大切です。 シュラフを裏返しにして風通しの良いところで陰干しをして下さい。もし日干しをされる場合は乾燥している時間帯に短時間、表と裏を平均して干してください。(長時間日にあてると生地の劣化を早めます。) シーズンオフやしばらく使用しないときは、収納袋から取り出して湿気の少ないところに大きめのストリージバック等に入れて保管してください。
To Top