シマノ(SHIMANO) WA-231P XEFO・ドライシールドウェーダー(中丸チェストハイ・ラジアルソールタイプ) ZT 44770 チェストハイブーツフット
完売しました

WA-231P XEFO・ドライシールドウェーダー(中丸チェストハイ・ラジアルソールタイプ) ZT

商品説明

  • 防水透湿素材ドライシールドを採用。ソールに縫製加工を施し安定性を向上。
  • 表地は、耐久性に優れた3層透湿防水素材ドライシールドを採用
  • 膝部にクロロプレンパッド内蔵。尻部と膝部は2重生地仕様で高い耐久性
  • 肩への負担を軽減するソフトな取り外し式ショルダーベルト(バックル式で取り外し不可)
  • ブーツ部は特殊PVC素材を採用し、剛せい感とソフトな履き心地を両立
  • クッション性を高めるカップインソール内蔵

商品詳細

  • 身頃部素材:ナイロン(ドライシールド透湿防水加工、ナイロントリコット)
  • ブーツ部素材:PVC
  • ソール素材:PVC
  • ※適応サイズはサイズ表一覧の画像をご覧ください。

商品属性

メーカー品番

44770

ナチュラム商品番号

2772408

ジャンル

お客様レビュー
4.5レビュー件数:13件
初心者(0) 経験者(13)
46.1538461538462%
6
53.8461538461538%
7
0%
0
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます
4点

  • ご購入者様
  • 上級者
2021.06.07
ka...様
WA-231P XEFO・ドライシールドウェーダー(中丸チェストハイ・ラジアルソールタイプ) ZT L タングステン をご購入

蒸れないので快適でした。ブーツ部分が柔らかすぎて耐久性が心配ですが、歩きやすくサーフでの使用がメインなので気にする事もないでしょう。

4点

  • ご購入者様
  • 上級者
2021.02.07
ic...様
WA-231P XEFO・ドライシールドウェーダー(中丸チェストハイ・ラジアルソールタイプ) ZT LL タングステン をご購入

身長180cm、体重73kg、足26.5cmでLLを購入。サイズはいい感じ。肩ベルトは背中から回しづらく腰ベルトは滑りが良すぎてベルトホルダーから抜けやすく着る時ちょっとイライラする。着てしまえば問題ないけど。インナーソックスは要るのか?と思ったけどあると脱ぎ着するとき楽だし歩いてる感じが良い。ピンフェルトが欲しかったがサーフ歩くだけならこれで十分か。

4点

  • ご購入者様
  • 上級者
2020.12.07
ka...様
WA-231P XEFO・ドライシールドウェーダー(中丸チェストハイ・ラジアルソールタイプ) ZT L タングステン をご購入

本日サーフにて初使用しました。以前使用していた物は非透湿です。 まず重さが全体的に軽くなって、歩くのも楽になりました。布の素材も柔らかくて脱ぎ着がしやすいです。 以前の物は非透湿だったため蒸れて寒い時期だと結露で内部が濡れて匂いがひどかったです。 透湿だと脱いだ時もサラッとしていて一切結露していませんでした。 早く買い替えておけば良かったと思います。 サイズは175cm78kg日常靴サイズ26.5cmで、Lサイズを購入しちょうど良かったです。 釣り具屋にシマノのブーツのサンプルが置いてある所もあるので履いてみた方が良いと思います。

4点

  • ご購入者様
  • 上級者
2020.12.06
ya...様
WA-231P XEFO・ドライシールドウェーダー(中丸チェストハイ・ラジアルソールタイプ) ZT L タングステン をご購入

セールで購入、やはり防水透湿が良い、クロロプレンソックスが付属され満足しました。

4点

  • ご購入者様
  • 上級者
2020.11.22
ry...様
WA-231P XEFO・ドライシールドウェーダー(中丸チェストハイ・ラジアルソールタイプ) ZT L タングステン をご購入

シマノドライシールドウェーダーWA-231P XEFO(中丸チェストハイ・ラジアルソールタイプ)TZを購入しました。今までは値段が安いプロックスを使用してましたが臨時収入が入り購入しました、ブーツが今までと比べるとめちゃくちゃ柔らかく驚きました、まだ使用していませんが試着した感じは良い感じです!

この商品のトラックバックURL
https://www.naturum.co.jp/item/tb.asp?itemgroup=2772408
よくある質問
互い違いのものが主流になってきています。 仕様目的といたしましては互い違いにすることにより、 ストラップ同士が結合することが出来ます。 お手洗いに行くときなど、ウェーダーを脱いでしまわなければいけなかったのですが、 ストラップ同士をくっつけて首に引っ掛けることにより、 ストラップの長さ分だけ下にずらすこと が可能になりました。 また、休憩するときに腰に巻いて固定する、外したときにストラップが ぶらぶらしないなどの利点がたくさんあり、改良されております。
To Top