SeaWalk Taijigging(シーウォーク タイジギング) SWTJ-75L NANO

¥32,400 ¥29,160 (税込) 10%OFF
810ポイント(3%)獲得
納期:1週間~10日

商品の返品について

商品説明

  • 水深50m以下の浅場や、食い渋った大鯛を攻略するために開発されたライトライン&ライトウェイトジグ対応のライトジギングモデルです。少しの負荷でも素直に曲がりつつも復元力の強い特性を持つNANOブランクを採用することで、ロッドの曲げ戻しで強いリフト力を発揮し、懐の深い反発力でドラグをできる限り出さずに大鯛を獲ることが可能になりました。推奨はジグ40g前後にPE0.6~0.8号ですが、PE0.4(リーダーフロロ2号)という究極のライト設定にでも対応が可能で、あくまで大物狙いに特化した一本に仕上げました。
  • ここ数年で新しいオフショアゲームとして定着してきたマダイ・ライトジギングゲームですが、2015年には、シーウォークシリーズの新しいシリーズとしてマダイジギングモデルが登場しました。より繊細なジグアクションで誘い、高度な乗せのテクニックが必要となる特殊なゲームに対応する性能を詰め込みました。シーウォーク・タイジギング(真鯛ジギング用)の500gの静荷重を垂直に掛けた状態の竿曲がり比較です.タイジギングの2本もサーベリングと同じくジグを跳ねさせない設定ですが、こちらの方がベリーからバットにかけての反発力は上です。

商品詳細

  • 長さ:2280mm
  • 自重:127g
  • 継数:2ピース
  • 適合ルアー:Jig10~80g
  • 適合ライン:Pe0.4~1号
  • カーボン:87.4%
  • ターゲット:マダイ
  • メソッド:鯛ジギング(ジグ10~80g)
  • 仕舞寸法:1800mm
  • ジョイント:Grip-Joint
  • ガイド:SiCステンフレームKガイド(Fuji)仕様
  • リールシート:IPS16(Fuji)
  • 適合スピニングリール目安:D社製2500~3500番程度/S社製2500・3000番
  • ロッド寸法:リールフットからグリップエンドまでの長さ/460mm、グリップ全長/550mm

メーカー品番

ナチュラム商品番号

2859280

ジャンル

まず、ロッドは同じ製品でも表面の塗装の量やガイドやグリップ部を接着している樹脂の量で重さが数グラム単位で変動することをご理解下さい。これは市販されているロッドの塗装工程や組み立て工程のほとんどがクラフトマンによる手作業で行なわれているためで、全ての製品を同じ重さにすることが不可能だからです。 そのため、メーカーの公表しているロッドの重量は標準自重(生産されたロッドの平均重量)または設計自重(プロトタイプ完成時の重量)となっております。 当店ではメーカー公表値のあるものに関しては仕様規格欄に記載しておりますが、メーカー公表されていないロッド(特に低価格商品)に関してはお答えいたしかねる場合がございますが、予めご了承願います。 しかしながら、重くて釣りにならないロッドは当店では 取り扱い致しておりませんのでご安心くださいませ。
不具合ではございません正常です。こちらの継ぎ方式は【印籠継ぎ】(スピゴットフェルール)と言います。季節や環境の変化による合わせ部の膨張、収縮と磨耗に対応する為に、メーカーによって異なりますが継ぎ目に間があくように設計されています。 また、並継ぎタイプよりも印籠継ぎの方が素直なベンディングカーブを実現させる事ができるので素直なアクションに仕上がるメリットもあります。
同一メーカー製品同士であれば確認を行なうことは出来ますが、他社製品同士または輸入品につきましては確認を行なうことが出来ません。 リールとロッドは取り付け部形状の共通規格が無く、適合しない場合がございますので、予めご了承下さいませ。
弊社では保証書への販売店印の記入は行なっておりません。 ご購入商品お届時に添付のナチュラムワランティ明細書が店印・販売証明の代わりとなりますので、製品保証書と合わせてナチュラムワランティ明細書を保管して下さい。 尚、ナチュラムワランティ明細書の再発行は承り致しかねます。紛失されないよう、ご注意下さい。 また、製品によっては保証書の無い商品もございます。予めご了承下さい。
申し訳ございません。ロッドに関しましてはパーツでの販売は行っておりません。 全てお預かりの上修理での対応となります。
お客様レビュー
0.0レビュー件数:0件
初心者(0) 経験者(0)
0%
0
0%
0
0%
0
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます
SeaWalk Taijigging(シーウォーク タイジギング) SWTJ-75L NANO

To Top