ポイント5% 送料無料

IGT システムBBQBOX 焼武者

¥19,224 (税込)
890ポイント(5%)獲得
納期:1週間~10日

商品の返品について

商品詳細

  • 材質:ステンレス、アルスター鋼板、スチール
  • サイズ:250×360×190mm

メーカー品番

CK-130

ナチュラム商品番号

501233

ジャンル

お客様レビュー
0.0レビュー件数:2件
初心者(0) 経験者(0)
0%
0
0%
0
0%
0
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます

  • ご購入者様
  • 上級者
2010.08.09
ciao...様

キャンプではIGTに組み合わせ、40センチの高さで使用してますが、とても使いやすいです。 3段階の火力調整はとても重宝しています。 炭受は別売りしており、比較的安価で取り換えることが可能なのも良いです。


  • 上級者
2008.01.26
onoderataka...様

この冬、シェルター内用にIGT400脚を購入。そもそもは、暖房用の武井バーナーパープルストーブと組み合わせる算段としてでした。 しかし、物欲とは恐ろしいモノで、IGT400脚をスリーシーズンのバーベキューにも使えるようにと新しい算段。結局、IGTにきちんとハマる「焼武者」を購入しました。高価だし、「ユニセラ」も所有しているので迷いましたが、2月1日から3000円も値上がりすると分かったこともあり、思い切って買いました。 「ユニセラ」を卓上に置くと焼き網の位置が高すぎるのが難点でしたが、「焼武者」はIGTと同じ高さなので、まるで焼き肉屋さんのようです。 そこで、「焼武者」と「ユニセラ」の比較を…。 ・火力調整は炭床をワンタッチで上下させる「焼武者」の勝ち。「ユニセ ラ」の網をひっくり返す方法は焼きながら行うことは事実上困難。 ・フタがあるのは「焼武者」。チップを入れてフタしてお手軽に熱薫もどき ができる。蒸し焼きも可。調理のレパートリーの広さでは「焼武者」の勝 ち。「ユニセラ」でこれをやるにはフタの代用品を探す必要あり。 ・燃費は「ユニセラ」の勝ち。セラミックが熱を反射させるので、少ない炭 で高い火力が得られます。「焼武者」はオール金属で熱は拡散気味かも。 ・収納性は組み立て式の「ユニセラ」の勝ち。ただし、この組み立ては面倒 くさくもあるので、簡便性では「焼武者」の勝ちとも言える。 ・オプション類の豊富さは「ユニセラ」の勝ち。 ・焼き網はどちらも標準でスチール製の消耗品が付いてきますが、どちらに もオプションでステンレスの焼き網の設定があります。しかし、「ユニセ ラ」のステンレス焼き網はストレートタイプなので、使用後の掃除が非常 にラクチンなので「ユニセラ」の勝ち。 ●総合評価 ・単体で使うなら「ユニセラ」がベター。価格も「焼武者」より安い。 ・IGTがあるのなら絶対「焼武者」。高価だが満足できる使い勝手。 ・蒸し焼き、熱薫もしたいなら、「焼武者」がベター。

IGT システムBBQBOX 焼武者

To Top