YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) Various(バリアス) 86M Various 86M 8フィート以上
完売しました

Various(バリアス) 86M

商品説明

  • 発売から5年が経過した今も多くのファンを持つ、ヤマガブランクスのエギングロッドシリーズ「バリアス」。そのバリアスが2014 年、夏よりラインナップも新たに生まれ変わります。これまでのパリッと張りのあるブランクからなるシャープな操作感と高感度はそのままに、更なる軽量化とバランスの向上を目指しました。手にした瞬間に新次元の軽さ、持ち重りの少なさを体感できるでしょう。もちろん、強靭なバットパワーも健在。目指したのは、手に馴染む扱いやすさと、攻撃的な狙いを可能とするブランクポテンシャルの高次元な融合です。新しいバリアスは、進化を続けるエギングシーンに向けてのヤマガブランクスの答えです。
  • Various 86M:New バリアスの基本となる一本。繊細で曲がりつつも張りのあるティップにバツンとパワーの入ったバットは、正にバリアス・ベーシックです。VR86Mはより繊細になったティップと軽量化を実現したブランクで、持ち重り感を徹底的に排除してあります。

商品詳細

  • 継数:2PCS
  • 全長:2592mm
  • Weight:96g
  • Egi:2.5~4.0号
  • Line:PE0.6~1.0
  • SICチタンKガイド仕様

メーカー品番

Various 86M

ナチュラム商品番号

9917267

ジャンル

お客様レビュー
5.0レビュー件数:4件
初心者(1) 経験者(1)
100%
2
0%
0
0%
0
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます
5点

  • ご購入者様
  • 初心者
2017.06.29
20130...様

軽く、自分には最高です。

5点

  • ご購入者様
  • 上級者
2016.04.25
yot...様

最高です。 軽く、そして強い。 スラックジャークでライントラブルも全くありません。 装飾はほぼありません。 派手なのが好みでなく無骨な感じが好きな方にははまると思います。 この値段のロッドに見えない感じも気に入っています。


  • ご購入者様
  • 上級者
2015.10.04
okidoki1...様

エギング用のロッドをランクアップさせたくて色々と悩みました。 今までは1万円台のダイワのロッドを使っていたのですが欲は怖いものです、少しでも良い物を、長く使えるものをと考えると予算は3万円に決定。 当初はエメラルダスで考えていたのですが、ダイワ以外も色々と検討することに! どうせならとエバーグリーン、ヤマガブランクス、オリムピックと検索してはHP見てはと繰り返す毎日。 SSSS-86M レーザージャーク86とYAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) Various(バリアス) 86Mで悩んで最終的にヤマガに采配が! 動画を見て決定しました。 見事に軽いです、そして漆なんでしょうか?? ロッドからほのかに香りがします、手作り感が所有欲を満たしてくれます。 ついでにリールも欲しくなってこちらもランクアップで下記のセルテートを購入。 【ダイワ(Daiwa) 13セルテート 2508PE】 凄く高い買い物ですので今後はエギングロッド、エギングリールは購入しません。 これで釣りに行く回数が増えそうです。


  • ご購入者様
  • 上級者
2015.05.22
qsm34...様

なんといっても非常に軽い竿です。シャクリがスムーズにできます。不意に起こったナブラでも15~30gのルアーをフルキャストできます。

「この商品使ってます!」ナチュログのブログ記事一覧

supported by ナチュログ

この商品のトラックバックURL
https://www.naturum.co.jp/item/tb.asp?itemgroup=9917267
よくある質問
キャスト時は、必ずラインのマージンを、トップガイドから最低20cm、特に3.5号以上のエギ使用時は必ず20cm以上とって下さい。 近年バスフィッシングからエギングへ転向される方が多くなってきていますが、 エギを、バスで使うような軽いワームをキャストするような投げ方で使用される方が増えています。 キャスト時の破損原因のほとんどが、ラインマージン(たらし)をまったくとらず、ロッド全体のしなりを利用しない、穂先だけの反発力を使う無理な投げ方(バスロッドでの軽いワームをキャストするような投げ方)によるものです。 必ずマージンをとり、竿全体のしなりを利用してキャストして下さい。 また、PEライン使用時には、ガイドへの糸がらみにも十分にご注意ください。
まず、ロッドは同じ製品でも表面の塗装の量やガイドやグリップ部を接着している樹脂の量で重さが数グラム単位で変動することをご理解下さい。これは市販されているロッドの塗装工程や組み立て工程のほとんどがクラフトマンによる手作業で行なわれているためで、全ての製品を同じ重さにすることが不可能だからです。 そのため、メーカーの公表しているロッドの重量は標準自重(生産されたロッドの平均重量)または設計自重(プロトタイプ完成時の重量)となっております。 当店ではメーカー公表値のあるものに関しては仕様規格欄に記載しておりますが、メーカー公表されていないロッド(特に低価格商品)に関してはお答えいたしかねる場合がございますが、予めご了承願います。 しかしながら、重くて釣りにならないロッドは当店では 取り扱い致しておりませんのでご安心くださいませ。
不具合ではございません正常です。こちらの継ぎ方式は【印籠継ぎ】(スピゴットフェルール)と言います。季節や環境の変化による合わせ部の膨張、収縮と磨耗に対応する為に、メーカーによって異なりますが継ぎ目に間があくように設計されています。 また、並継ぎタイプよりも印籠継ぎの方が素直なベンディングカーブを実現させる事ができるので素直なアクションに仕上がるメリットもあります。
同一メーカー製品同士であれば確認を行なうことは出来ますが、他社製品同士または輸入品につきましては確認を行なうことが出来ません。 リールとロッドは取り付け部形状の共通規格が無く、適合しない場合がございますので、予めご了承下さいませ。
弊社では保証書への販売店印の記入は行なっておりません。 ご購入商品お届時に添付のナチュラムワランティ明細書が店印・販売証明の代わりとなりますので、製品保証書と合わせてナチュラムワランティ明細書を保管して下さい。 尚、ナチュラムワランティ明細書の再発行は承り致しかねます。紛失されないよう、ご注意下さい。 また、製品によっては保証書の無い商品もございます。予めご了承下さい。
申し訳ございません。ロッドに関しましてはパーツでの販売は行っておりません。 全てお預かりの上修理での対応となります。
To Top