DOD(ディーオーディー) キャンプ用一酸化炭素チェッカー2 CG1-559 その他便利小物
入荷待ち

キャンプ用一酸化炭素チェッカー2

商品説明

  • 一酸化炭素を感知し知らせるキャンプや雪中での車中泊のお供として心強いアウトドア用一酸化炭素警報器です。
  • 屋内設置型の警報器をキャンプなどのアウトドアで用いる際にありがちな困りごと「サイズが大きくて持ち運びにくい」「テントに吊り下げにくいから置く場所に困る」「警報がすぐに鳴って落ち着かない」。それらをキャンプ用一酸化炭素チェッカーは解消しました。
  • センサーは高品質な日本製を採用しました。
  • 湿度の高い環境でも安定した検知ができる電気化学式という方法で一酸化炭素濃度を検知します。
  • 電気化学式ガスセンサーは、検知動作自体に電力を消費しない省エネ仕様です。使用状況・警告動作の頻度により異なりますが電池交換は約1年に1回程度でOKです。※液晶表示やアラームには電力を消費します。
  • 前回モデル(CG1-478)と比較して数値の表示スピードが早くなりました。
  • キャンプ中に計測した一酸化炭素濃度の最高値を記録・表示できるようになりました。ボタンを押すと電源を入れてから現在までに計測した最高値を表示します。※電源を切ったり電池を抜いたりした場合は記録がリセットされます。

商品詳細

  • サイズ:(約)W46×H72×D15mm
  • 重量(付属品含む):(約)50g
  • 材質:プラスチック、アルミニウム
  • 電源:CR2032×2個 ※テスター電池を同梱していますが、ご自身で新品電池をご用意ください。
  • 付属品:取扱説明書タグ
  • 動作温度:-5℃~50℃
  • 動作湿度:15~90%RH
  • 測定範囲:0~999ppm
  • 長期安定性:5%以内/年
  • 再現性:±2%
  • 原産国:中国(センサーは日本製)

バイヤーオススメコメント

今まで屋内用の検知器を使っていてお困りだった方に朗報!
キャンプのためだけを考えて作られたこのアイテム、携帯性や強度、検知精度など、キャンパーにピッタリはまるスペックになっています!

が、ここで気になるのが「こんなに小さくて、ちゃんと機能するのか??」という点。
当店バイヤーも気になりまして、実験のため、実際にテント内に薪ストーブを設置し、少しだけ煙を逆流させてみましたところ・・・

ずっと「0」の表示だった画面の数値がどんどんと上昇!10秒ほどで検知数値は「341」になり、警報音も鳴り出しました!
(※危険なのでマネしないでください。><)

間違いなく、冬キャンプを快適に過ごすための必需品といって過言ではありません!!

メーカー品番

CG1-559

ナチュラム商品番号

9932036

ジャンル

お客様レビュー
4.2レビュー件数:5件
初心者(0) 経験者(5)
60%
3
0%
0
40%
2
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます
5点

  • ご購入者様
  • 上級者
2018.09.04
otoku451...様

安価なものではないし、使用する時期も限られますが、いざ幕内に下がってるだけで安心感がぜんぜん違います。

3点

  • ご購入者様
  • 上級者
2018.06.09
106...様

見た目と大きさには大満足。しかし、肝心な時役に立つかは...

5点

  • ご購入者様
  • 上級者
2018.03.10
kazuhiro197...様

最近は中華製の物が出回ってますが、命を預けるものだから、センサー分だけでも日本製に任せたいとのことで、こちらを選びました。二回ほど使って特に問題はなかったので、テストまではしてませんが、コンパクトでとてもいいと思います。

5点

  • ご購入者様
  • 上級者
2018.01.04
ykymnbhk_c@ya...様

携帯性が抜群です。冬キャンプでストーブたいても安心。一万円も命のこと考えれば安いと思います。

3点

  • ご購入者様
  • 上級者
2017.12.10
yujikaori0...様

専用ケースがあればいいですね

To Top