ZEALについて 偏光レンズの種類 使用したお客様のレビュー 全ての商品をみる

  

1996年にハワイで創立。サーフィン・スノーボード・MTBなど様々なアスリートからの要望に応えることで信頼を築いてきました。特に、光学性能・軽量性・フィット性などに高い水準が求められるフィッシングの要求に応える製品がどこにも存在しなかったため、海外と販路を分けて日本国内で偏光サングラスに特化して商品開発を行っています。

かつてZEALのフレームはアメリカで製造されていましたがTALEX社製CR-39レンズを100%活かすために、全国シェア約96%を誇るメガネの聖地、福井県の鯖江市で職人達の手によってZEAL偏光サングラスは制作されています。

一線で活躍するプロの選手から数々のアドバイスやアイデアを積極的にフィードバックして商品開発を行っています。多くのアングラーや選手が納得する商品を生み続けているブランドです。

商品を購入されたお客様の中には、ジールのサングラスを使用し、その掛けやすさ・見易さに共感して2本目、3本目、多い方では10本以上リピーターとしてお買い求め頂いております。

※2016/04/27時点の弊社販売実績調べ。

ZEALの偏光
サングラスを
全てみる

ZEALの
お客様レビュー
はこちら

過酷な環境で目を酷使するフィッシングではいかに疲れずに水面を見続けられるかが重要。それを実現するために、ZEAL OPTICSでは軽さと見え方の質にこだわったTALEX社製CR-39レンズを採用し、機能を高めるコーディングまで全ての製品に完備しています。

ブレがない距離感、誤差のない正確な水深を見るために、ZEALは日本人のフェイスカーブに馴染みやすく眼球カーブに近い6カーブレンズと、さらにフラットな4カーブを採用しました。レンズ越しの遠近感の狂いや、鮮明さにかける物体の輪郭の問題をクリアするために、視線を動かしてもゆれや歪みが発生しないレンズを厳選し適正なフレームバランスにセット。フレームカーブとレンズの傾斜による違和感を排除しました。

最適なフィット感を実現するために、骨格の検証から始めました。日本人の顔の形状に合わせた設計を徹底的に追及して”アジアンフィット”という一言では表せない無数の顔にフィット感を実現するために、ZEAL OPTICSでは個々へのカスタムフィッティングができるように、フレームの需要なポイントに十分な調整幅と柔軟性を確保しました。細部に施された配慮が、快適な掛け心地をデザインしています。

ZEALの偏光
サングラスを
全てみる

今回、特集でご紹介する製品は全部で8シリーズ。
お探しのシリーズ、気になるシリーズをぜひチェックください。

ZEALの偏光
サングラスを
全てみる


ナチュラムアウトドアライフTOP | ナチュラムフィッシングTOP | ナチュラム外遊びTOP