ユーザー商品レビュー総合評価

horia...さんの今までの総合評価

「参考になった」と評価した人数は…64人(投票数:74)です。

このページについて

☆総合評価

ユーザーが投稿した全てのユーザーレビュー、またはトラックバックで受けた評価を集計したものです。総合評価が高いユーザーほど、多くの人から「参考になった」と評価され、また多くの商品について口コミ情報を投稿している傾向にあります。

☆総合評価の下の一覧ページ

ユーザーが投稿した口コミ情報の記事を一覧で確認することができます。「この人の意見は参考になる」と感じるユーザーを見つけたら、その他にどんな商品について投稿しているかを確認してみましょう。

欲しかった商品や皆様のお役に立つ商品を探していただく手助けになればと思います。
また、すでにご購入いただいた方については、ぜひ、商品のご感想をお聞かせ頂ければと思います。

購入した商品についてレビューを投稿しよう

ユーザーレビュー一覧

日付の新しい順|日付の古い順評価の良い順評価の悪い順

[ 1  2  ]

次のページへ >>

2014/07/22商品番号:2603311ベルモント(Belmont) ハードアルマイトクッカー4400へのレビュー 

ベルモント(Belmont) ハードアルマイトクッカー4400

このレビューが 参考になった 3人

この商品の画像には、大鍋の中に2つの鍋とケトルがスタッキングされているように写されたものがありますが、この商品は、容量4400mlの大鍋が1つだけです。
大鍋の中に入っている商品は、ハードアルマイトクッカーセット(M)と、ハードアルマイトケトル1.1リットルになると思われます。
「この商品には、スタッキングできる商品がある」ということを示す画像が、あたかもこの商品がセットモノのの商品であるかのように使用されていることは、閲覧者に誤解を招きやすい表現であり、早急に訂正されることを望みます。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2012/12/11商品番号:681629ロゴス(LOGOS) エコとマナーの火消し壺(アルミメッキ鋼板タイプ)へのレビュー 購入者

ロゴス(LOGOS) エコとマナーの火消し壺(アルミメッキ鋼板タイプ)

このレビューが 参考になった 0人

購入後数回使用しての感想です。

熾き火や炭を投入後1時間で十分に消火するようです。
消火時点では、本体の側面はとても熱くなっているので、素手で触ることはできません。
フタの取っ手は、なんとか持つことができる程度の熱さです。
熾きを投入後3時間ほどすれば、本体の側面も熱くなく外気温と同程度に下がっていました。
フタと本体のかみ合わせが不安定なので、カバーなしで車載する場合には、転倒しないような処置が必要だと思います。
他の火消し壷との比較はしたことがありませんが、容量は十分なサイズだし、そうそう劣化するような製品ではないので買い替えは必要ないでしょう。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2012/11/28商品番号:500660サーモス(THERMOS) 保温燻製器 イージースモーカーへのレビュー 購入者

サーモス(THERMOS) 保温燻製器 イージースモーカー

このレビューが 参考になった 0人

使ってみるまでは本当に燻製が作れるのかどうか半信半疑でしたが、実際に使ってみて、手軽に燻製ができる点に驚きました。

・煙について
自宅のキッチンで使ってみましたが、燻製中の煙はほとんど発生しませんでしたが、外から室内に入ると、燻製の煙の臭いは感じられました。
加熱中に土鍋型容器内のフタを開けてみたら、内部には、煙が充満していましたが、外には漏れてこない感じです。
もともと、燻製の煙の臭いは好きなので、換気扇を回さなくても全く気になりません。
むしろ燻製中の臭いが少なくて物足りない気分でした。

・チップ使用量について
燻製用のチップの使用量が本当に少ないのが驚きです。
燻製を作った経験はありますが、チップを燃やし続けなくてはならないことから、チップを購入する金額もバカになりませんでした。
でも、この製品はず〜っと燻製チップを加熱し続けて作るよりも1/3〜1/4程度のチップ量で済んでしまいます。
とても経済的です。

・食べてみて
普通に燻製に掛けたときと見た目の様子は変わりませんが、食べてみると香りの付き方が少ないように感じました。
しっかり燻煙が浸みたものを好まれる場合には、クッキングブックの指定加熱時間よりも長め(強め)に加熱することをお勧めします。

・この製品ならでは
この製品は、加熱時間を短く済ませることができることから、溶けやすい素材の燻製に使用することができます。
チーズの燻製も、溶けて網にくっ付いてしまうことなく完成できました。(アルミフォイルを敷く必要もなし)
熱燻〜中温燻に使えそうです。
チップの継ぎ足しは不要だし、温度管理もいたって簡単なので、手軽に美味しい燻製を食べたいという人には向いている製品です。
ただし、以下の作業には向かないのでご注意を!

  正確に温度管理して燻製をしたい
  一度に大量に燻製したい
  生ハムなど低温でじっくりと燻製したい

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2012/09/23商品番号:623723パナレーサー(Panaracer) TL−3 タイヤレバーへのレビュー 購入者

パナレーサー(Panaracer) TL−3 タイヤレバー

このレビューが 参考になった 0人

パンク修理に使うタイヤレバーは、3本が標準です。
2本でタイヤを外すこともできますが、かなり技術を要すると思います。
そういう点で、3本セットになったこちらの商品は、適切な商品だと思います。

レバーには、スポークにかけて固定できるような窪みがあり、またレバー自体もアールが付いておりタイヤに引っ掛けたレバーの中心でスポークに固定することができ、不用意に外れないような配慮がなされています。

3本のレバーは、それぞれに凹凸があり、3本を重ねて軽く固定しておくことができます。
サドルバック内に収納して携行していますが、全く邪魔にならないサイズで、かつ軽いので、苦になりません。
いざというときのために、必ず用意しておきたい器具ですね。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2012/09/23商品番号:9903914スノーピーク(snow peak) スクーへのレビュー 購入者

スノーピーク(snow peak) スクー

このレビューが 参考になった 0人

この「SCOO:スクー」という商品は、「すくう」にひっかけたネーミングなんでしょうね。
その名の通り、食べ物をすくうことや挿すこと巻きとることが得意なカトラリーです。
良くある、「先割れスプーン」のようなスプーンから派生した形状のスプーンとは異なり、フォークにスプーン状の丸みを持たせた形状となっていて、フォークの剣先状の先端部が有効に使えるよう設計されています。
このため、使用感は普通のフォークと全く遜色ないものです。
また、汁ものなどの液体も先割れスプーンと同程度にすくうことができます。

ご飯類や麺類を食べるのに重宝するだけではなく、通常の食事をこれ一本で済ませることができます。

また、以前スノーピークの非売品であった、炊飯の米の量と水の量の目安となる定規のようなものと同じメモリが持ち手の背面に付けられています。
メモリは、5段階(1合〜5合と思われる)で、便利なアイデアグッズのような配慮です。

とても軽い製品なので、キャンプだけでなく山行などでも使えるものだと思います。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2012/06/21商品番号:844368パナレーサー(Panaracer) ダイナエア(ゲージ付)へのレビュー 購入者

パナレーサー(Panaracer) ダイナエア(ゲージ付)

このレビューが 参考になった 0人

自宅でロードレーサーの空気圧を管理するために購入しました。
サイズはでかいし、折りたたんだりできる構造の部分がないので、出しっぱなしになりますね。
納戸などへの収納はできないと考えた方がいいですね。

アルミ製のパイプのおかげがあるのかもしれませんが、「チューブインチューブ構造」という機構のためだと思うのですが、空気を入れるポンピング作業は、とてもスムーズです。
7000hPaまで加圧する場合にも、700×23Cのタイヤで有れば、数回ポンピングするだけです。
バルブへの接続は、結構カッチリと出来る半面、深く入れすぎると取り外しが大変なくらいです。
(何度も使ううちにゴムパッキンが多少緩くなるかも)
圧力ゲージが高い位置についているのは、見やすくていいですよ。

かさばりますが、空気が入れやすいという空気入れです。
自宅で使うには適したものだと思います。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2012/06/21商品番号:946103BUNDOK(バンドック) 2WAYランタン1へのレビュー 購入者

BUNDOK(バンドック) 2WAYランタン1

このレビューが 参考になった 1人

サンジェルマンのGENTOS 757MSのOEM製品と思われますが、値段が安くて興味を魅かれました。

商品を手に取ると、757MSが金属質の外装なのに対して、プラスチック然とした安っぽい外装でちょっとがっかり。
色も、明るめの緑で、パステルカラーといえば、パステルカラーなのかな?
ビビットカラーとも言えるかもしれないけど、安っぽさを強調しているだけに感じます。

発光は、白色で結構明るいです。
ソロキャンプなら、十分メインランタンとして活用できる明るさです。

757MSやノースイーグルのSAKADACHIランタンと点灯試験をしてみましたが、点灯時間や明るさには目立った差異は認められませんでした。
ただし、点灯中に勝手に消灯することがあり、実用性という面では信頼性に欠けると思われます。
以前のコメントされた中にも、点灯しにくさについてのコメントがあるので、個体差というよりもこの製品の特性と考えた方が良さそうです。

757MSとの共通点は多々ありますが、相違点として電池ボックスを使用している点が挙げられます。
GENTOSシリーズは、明るさに関しての不満はありませんが、暗がりでの電池交換に不満がありました。
プラスマイナスの向きが分かりにくいのと、フタを閉めにくい点です。
その点では、この2WAYランタンの方が優れていると思われます。

白色光が気にならない方、1000円以下の販売価格に魅かれる方、突然消灯しても困らない方にはお勧めします。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2012/06/21商品番号:2564116パナソニック(Panasonic) LEDかしこいテールライト SKL090へのレビュー 購入者

パナソニック(Panasonic) LEDかしこいテールライト SKL090

このレビューが 参考になった 1人

「かしこい」という商品名に興味を持ち購入しました。
確かにかしこいライトです。
とにかく便利で使いやすい製品です。さらにコスパも抜群。
以前の方のコメントでパイプ径が細くて使えなかったというご意見がありましたが、パイプにゴムなどを自分で巻くことにより、直径32mm以下のパイプには設置可能だと思われます。


【短所】
特に短所らしいことは無いのですが、あえて挙げるとすれば、
・サドルバッグなどに接続しにくい形状である。
・点滅間隔や点滅時間が選べない。

【長所】
・簡単に着脱できるアタッチメント式であること。(ボルトで固定することも可能)
・電源スイッチを入れっぱなしでも、振動がなければ暗くても点灯しない。勝手に点灯して電池が減っているということがない。
・電池式でも点滅時間が100時間と長い。
・単4電池2本使用なので、出先でも交換電池が入手しやすい。
・レンズに工夫があり、存在をアピールしやすい。
・点滅中に停車した場合(振動が無くなった場合)にも10秒ほど点滅しつづけてくれる。
・自動点灯装置の付いていない製品と変わらない値段設定がよい。コストパフォーマンス抜群。
・シートポストやシートステーへの接続用器具が数種類用意されており、汎用性が高い。
 (対応する直径は、25.4〜32.0mm、12.7〜16.0mm、19.0〜23.0mm)

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2012/06/21商品番号:933302TOPEAK(トピーク) マイクロ ロケット AL マスターブラスターへのレビュー 購入者

TOPEAK(トピーク) マイクロ ロケット AL マスターブラスター

このレビューが 参考になった 0人

パンク時に現場で修理するためのツールという使用目的を考えれば、使いやすさよりも携行性の良さを優先するというのは、一つの方法だと思います。
topeakには、携行性の良い、長さ200mm程度の空気入れがいくつも発売されていますが、その中でも、この製品は長さ160mmととても短くできています。
この長さは、小さめのサドルバッグにも収納できるものであり、携行方法の選択肢がいろいろと取れる点で優れています。

【長所】
・軽さと長さ(短さ)を最優先させた、携行性に優れた製品です。
・外装がアルミのヘアーライン仕上げとなっており、販売価格からは信じられないような高級感があります。まるで、化粧品のような外見です。
・topeak製サドルバッグのドライバッグSサイズ(カタログ上の長さ150mm)にも収納することができる長さは、ほとんどのバッグ類に収納できるのではないでしょうか。
・ダストキャップおよびパッキン類の消耗品だけを購入することができるのもうれしい配慮です。
・何よりもコストパフォーマンスが抜群に良い。


【短所】
・長さが短いゆえにタンク容量が少なく、充填にはかなりの回数のポンピングが必要となる。
・バルブと直結タイプなので、充填時にエア漏れが発生しやすい。
・外装がアルミで滑りやすく、ポンピング時に力を入れにくい。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2011/09/11商品番号:844002MANASLU(マナスル) マナスル121へのレビュー 

MANASLU(マナスル) マナスル121

このレビューが 参考になった 3人

manaslu121と96を使用しています。

点灯は、武井バーナーよりも簡単だと思います。
火力は、あまり強いとは言えませんが、ローラーバーナー特有の燃焼音を楽しめる人には最高の火器だと思います。
また、僕の個人的な感想としては、サイレントバーナーよりも風に強く立ち消えしにくいと思います。
プリッカーによるニードルの掃除も行ったことがありませんが、火力が弱くなるような現象に遭遇していません。(個体差があると思います)

点灯方法は、プレヒートカップにアルコールを注ぎ、そのアルコールに点火すればほぼ自動で点灯します。
点灯方法は、下記の手順で大丈夫だと思います。

1)各接続部の緩みをチェックし漏れが無いことを確認する
2)燃料タンクに燃料を給油する(8分目ぐらいを上限とすること)
3)燃料タンクの圧力弁を開放する(気温が高いときに閉状態でプレヒートを始めると灯油がしみ出すのが早くて炎上することがある)
4)プレヒートカップ8分目ほど燃料用アルコールを注ぎ点灯する
5)燃焼するアルコールが沸騰するぐらいになったところで燃料タンクの圧力弁を閉じる(加圧状態にする)
6)アルコールの燃焼が終わるころ、弱く点火している場合は、ポンピングを数回してタンク内の圧力を上げる
7)弱く点灯しないままアルコールが燃え尽きたときは、再度プレヒート作業を行う
8)点灯が確認できた場合、しばらく弱い炎で燃焼させた後、ポンピングして圧力を上げる
(急激に圧力を上げると、液状のまま燃料が噴出し炎上する場合がある)

面倒な火器ですが、扱いにくいわけではなく、手順をしっかりと踏まえれば安心して使える火器です。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2011/09/11商品番号:844017MANASLU(マナスル) マナスル96へのレビュー 

MANASLU(マナスル) マナスル96

このレビューが 参考になった 1人

manaslu121と96を使用しています。

点灯は、武井バーナーよりも簡単だと思います。
火力は、あまり強いとは言えませんが、ローラーバーナー特有の燃焼音を楽しめる人には最高の火器だと思います。
また、風に弱いと指摘されておられる方がありますが、僕の個人的な感想としては、サイレントバーナーよりも風に強く立ち消えしにくいと思います。
プリッカーによるニードルの掃除も行ったことがありませんが、火力が弱くなるような現象に遭遇していません。(個体差があると思います)

点灯方法は、プレヒートカップにアルコールを注ぎ、そのアルコールに点火すればほぼ自動で点灯します。
点灯方法は、下記の手順で大丈夫だと思います。

1)各接続部の緩みをチェックし漏れが無いことを確認する
2)燃料タンクに燃料を給油する(8分目ぐらいを上限とすること)
3)燃料タンクの圧力弁を開放する(気温が高いときに閉状態でプレヒートを始めると灯油がしみ出すのが早くて炎上することがある)
4)プレヒートカップ8分目ほど燃料用アルコールを注ぎ点灯する
5)燃焼するアルコールが沸騰するぐらいになったところで燃料タンクの圧力弁を閉じる(加圧状態にする)
6)アルコールの燃焼が終わるころ、弱く点火している場合は、ポンピングを数回してタンク内の圧力を上げる
7)弱く点灯しないままアルコールが燃え尽きたときは、再度プレヒート作業を行う
8)点灯が確認できた場合、しばらく弱い炎で燃焼させた後、ポンピングして圧力を上げる
(急激に圧力を上げると、液状のまま燃料が噴出し炎上する場合がある)

面倒な火器ですが、扱いにくいわけではなく、手順をしっかりと踏まえれば安心して使える火器です。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2011/07/19商品番号:9913308Hilander(ハイランダー) 頑丈ペグ 20 4本セットへのレビュー 

Hilander(ハイランダー) 頑丈ペグ 20 4本セット

このレビューが 参考になった 12人

ナチュラムが排出しているハイランダー製品は、確かにコストパフォーマンスが良い製品が多いですね。
でも、オリジナル商品ではなくて、サンジェルマンやキャプテンスタッグ等のOEM供給を受けているのではないかと疑われる商品が多いと思います。


http://naturumoutdoor.naturum.ne.jp/e1246272.html

↑これなんか、どこの鋳造メーカーか分からないところで作られた製品を紹介している記事なんだけど、よく読んでみてください。

生産国も表示されていません。
一番気にいらないのは、スノーピーク社の製品を、「某類似品」として表現している点です。
オリジナル製品をまねておいて、オリジナル製品を類似品と書くような記事を上げるナチュラムのバイヤーブログ。
はたして、倫理的に認められるのでしょうか?



記事の内容は、ペグで横方向から打った時の曲がり具合を検証しています。
しかも、人力で同じような強さで打ったというお粗末な内容です。

せめて、同じ重りを同じ高さから片持ち梁の同じ位置に作用させたというような検証をしてほしいものです。

先発メーカーのオリジナル商品を真似するだけでなく、オリジナリティーある商品も排出していただけに、このような軽率な記事が上げられていることが情けないです。

自社ブランドが可愛いのは分かるが、オリジナル製品を類似品呼わばりするのは、どうかと思うよ。
即刻、記事内容の修正を求める!

このコメントが、ちゃんと反映されることを望む。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2011/07/11商品番号:500437OPTIMUS(オプティマス) 1200A用ノズルへのレビュー 購入者

OPTIMUS(オプティマス) 1200A用ノズル

このレビューが 参考になった 0人

1200A用ノズルということで購入しましたが、送られてきたものは500cp用のノズルでした。
現在、500cp用のノズルも欠品しているようですから、あえて、こちらのノズルを購入するというのも手かもしれません。

ただし、本当に200cp用のノズルが送られてくるかもしれませんが。

メーカーが悪いのか、販売店が悪いのかは分かりませんが、もう少し、資材管理をしっかりして欲しいと思います。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2011/07/11商品番号:500071OPTIMUS(オプティマス) 1200A用ニップル(2670)へのレビュー 購入者

OPTIMUS(オプティマス) 1200A用ニップル(2670)

このレビューが 参考になった 0人

1200A用ニップルということで購入しましたが、到着したものは350cpと刻印されていました。
僕の記憶が正しければ、optimus1200Aは、200cp相当のランタンだったと思います。

350cpが本当であれば、optimus930用としても利用できる可能性がありますね。

200cp用のニップルが欲しかったんだけど、どうしたものやら。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2011/01/05商品番号:879455スノーピーク(snow peak) オールインワンキャンピングスターターセットへのレビュー 

スノーピーク(snow peak) オールインワンキャンピングスターターセット

このレビューが 参考になった 5人

スターターセットについてコメントさせていただきます。

アメニティードームは、スノーピークにとって最も数多く販売されているテントだと思われますが、この商品はそれにマットやタープなどをセットにし割安感を醸し出し、さらにいろんな商品をセットして、キャンプ初心者を取り込もうという趣旨が見て取れますね。

ただし、注意が必要なのは、セットされるマットやグラウンドシート(この商品ではフロアシートと表現されています)は、このセット商品専用のグレードの低いものが使われていることです。
通常のインナーマットは、重量4.5kgで7mm厚のウレタンが使われていますが、セットされるものは4.3kgのものです。
グラウンドシートは、他の製品ではグラウンドシートと言っていますが、なぜかこのセットモノだけフロアシートと呼称されています。
タープについても、見た目はシールドタープヘキサMと同サイズですが、素材が異なります。
レギュラー商品は、210Dの生地でしっかりした重さがありますが、このセットモノには、もっと薄い生地が使われています。
公表されていないので推測ですが、75D程度の生地ではないかと思われます。
よく見ると、*アスタリスクマークの位置がレギュラー商品とは異なることでも差別化されていることが分かります。

シートやマット、タープ以外は、レギュラー商品が使われているようですが、このセット商品を買った人が、スノーピークの商品を、「こんなものか」と評価されないことを祈るばかりです。
確かに、スノーピークの商品は高額なものが多いですが、値の張るものは、それだけの素材と手間がかかっていることを感じていただきたいと思います。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2011/01/05商品番号:683305スノーピーク(snow peak) アメニティドームマットスターターセットへのレビュー 

スノーピーク(snow peak) アメニティドームマットスターターセット

このレビューが 参考になった 3人

アメニティードームスターターセットについてコメントさせていただきます。

アメニティードームは、スノーピークにとって最も数多く販売されているテントだと思われますが、この商品はそれにインナーマットやグラウンドシートなどをセットにし割安感を醸し出しています。

ただし、注意が必要なのは、セットされるマットやグラウンドシート(この商品ではフロアシートと表現されています)は、このセット商品専用のグレードの低いものが使われていることです。
通常のインナーマットは、重量4.5kgで7mm厚のウレタンが使われていますが、セットされるものは4.3kgのものです。
グラウンドシートは、他の製品ではグラウンドシートと言っていますが、なぜかこのセットモノだけフロアシートと呼称されています。

この商品を買った人が、スノーピークの商品を、「こんなものか」と評価されないことを祈るばかりです。
確かに、スノーピークの商品は高額なものが多いですが、値の張るものは、それだけの素材と手間がかかっていることを感じていただきたいと思います。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2011/01/05商品番号:683306スノーピーク(snow peak) アメニティドーム タープスターターセットへのレビュー 

スノーピーク(snow peak) アメニティドーム タープスターターセット

このレビューが 参考になった 5人

アメニティードームスターターセットについてコメントさせていただきます。

アメニティードームは、スノーピークにとって最も数多く販売されているテントだと思われますが、この商品はそれにマットやタープなどをセットにし割安感を醸し出しています。

ただし、注意が必要なのは、セットされるマットやグラウンドシート(この商品ではフロアシートと表現されています)は、このセット商品専用のグレードの低いものが使われていることです。
通常のインナーマットは、重量4.5kgで7mm厚のウレタンが使われていますが、セットされるものは4.3kgのものです。
グラウンドシートは、他の製品ではグラウンドシートと言っていますが、なぜかこのセットモノだけフロアシートと呼称されています。
タープについても、見た目はシールドタープヘキサMと同サイズですが、素材が異なります。
レギュラー商品は、210Dの生地でしっかりした重さがありますが、このセットモノには、もっと薄い生地が使われています。
公表されていないので推測ですが、75D程度の生地ではないかと思われます。
よく見ると、*アスタリスクマークの位置がレギュラー商品とは異なることでも差別化されていることが分かります。

この商品を買った人が、スノーピークの商品を、「こんなものか」と評価されないことを祈るばかりです。
確かに、スノーピークの商品は高額なものが多いですが、値の張るものは、それだけの素材と手間がかかっていることを感じていただきたいと思います。


●室内床サイズ:270×270cm ●室内高:150cm ●平均総重量:8.9kg ●ペグ・ロープ・キャリーバッグ付
□フロアマット
●サイズ:270×270cm ●平均総重量:4.3kg ●キャリーバッグ付
□フロアシート
●サイズ:270×270cm ●平均総重量:1.0kg ●キャリーバッグ付
.

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2011/01/05商品番号:683332スノーピーク(snow peak) アメニティドームSへのレビュー 

スノーピーク(snow peak) アメニティドームS

このレビューが 参考になった 3人

アメニティードームSについて、コメントさせていただきます。

インナーサイズは、220cm×160cmぐらいあるので、山岳テントの基準でいえば、3人用(150cm幅)は確保していると言えます。
また、長手方向の220cmは脚元や頭上に余裕が出来るので荷物を置くスペースとして十分なサイズと言えるのではないでしょうか。
公式には大人1人と子供2人用のサイズとされていますが、オートキャンプ目的としては大人2人用あるいは、大人1人用と考えるのがいいのではないでしょうか?
大人がソロで使うには、少々大きなサイズですが、広い前室と余裕のインナー面積を考えると、タープを張らなくても余裕のあるオートキャンプが楽しめると思います。

フライが75Dポリエステルタフタ・PUコーティング耐水圧1,800mm
インナーウォールが68Dポリエステルタフタ
ボトムが210Dポリエステルオックス・PUコーティング耐水圧1,800mm
フレームは超々ジュラルミンA7001+A6061・φ9.3+8.5mm

この性能は、上位グレードのランドブリーズシリーズに比較して、劣るものではありません。
フレームの径が比較的細いものを使われていますが、テントのサイズを考慮すれば、決して安く仕上げるための処置とは言い切れないと思います。
フレームワークは、3本となり、交点が3か所しかありません。それによる風などに弱いという点は、間違いないと思われますが、ジオデシック構造に近似した構造であり、フレーム2本だけの大型テントに比較すれば格段に強い構造と言えます。

このテントの、特筆すべき点は、3本目のフレームが入ることにより、インナーから出入り口の壁面がほぼ垂直に立ち上がっている点です。
他のテントが、インナー側に倒れ込んでいて、内部の有効体積が少なくなっていることと、出入りしにくくなっているのが、このテントでは全くありません。
フレームワークは、アメニティードームと同じ構造ですが、インナー生地の切り出し方が異なるようです。
アメニティードームでは、インナーの壁面が内側に倒れ込んでおり壁際が有効に使えないという点も、このテントでは解消されています。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2010/07/07商品番号:9904912PETZL(ペツル) e lite(イーライト) 最大26ルーメンへのレビュー 

PETZL(ペツル) e lite(イーライト) 最大26ルーメン

このレビューが 参考になった 2人

我が家の,唯一のヘッドライトがこのイーライトです。
明るさは,十分な性能があります。
照明が消えた暗いキャンプ場内でも,全く問題なく使えます。

このサイズの小ささは,メリットではありますが,小さすぎて荷物の隙間に入り込んでしまうことがよくあります。
最近は,仕舞場所を決めて,無くさないようになりました。
赤いケースが付属しますが,いつの間にかどこかにやってしまったようです。
ヘッドライト使用には問題ありませんが,あのケースがあるとライトを無くしにくいかもしれませんね。

費用対効果は,抜群だと思います。
ボタン電池2個で駆動するためかなり軽いですね。小さなお子さんにも持たせやすいと思いますよ。
スイッチも,誤操作しにくいつくりになっており,勝手に点灯していて,実際に使いたいときに電池が無かったなんていうことは少ないのではないでしょうか。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2010/06/07商品番号:810564PETZL(ペツル) e lite(イーライト) リチウムコイン電池式へのレビュー 購入者

PETZL(ペツル) e lite(イーライト) リチウムコイン電池式

このレビューが 参考になった 0人

イーライトの取り扱いは終了しちゃったのか。
バージョンアップして,新しい商品に変わったんですね。

我が家の,唯一のヘッドライトがこのイーライトです。
明るさは,十分な性能があります。
照明が消えた暗いキャンプ場内でも,全く問題なく使えます。

このサイズの小ささは,メリットではありますが,小さすぎて荷物の隙間に入り込んでしまうことがよくあります。
最近は,仕舞場所を決めて,無くさないようになりました。
赤いケースが付属しますが,いつの間にかどこかにやってしまったようです。
ヘッドライト使用には問題ありませんが,あのケースがあるとライトを無くしにくいかもしれませんね。

費用対効果は,抜群だと思います。
ボタン電池2個で駆動するためかなり軽いですね。小さなお子さんにも持たせやすいと思いますよ。
スイッチも,誤操作しにくいつくりになっており,勝手に点灯していて,実際に使いたいときに電池が無かったなんていうことは少ないのではないでしょうか。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2010/06/07商品番号:840003スノーピーク(snow peak) クロームソリッドステーク30へのレビュー 購入者

スノーピーク(snow peak) クロームソリッドステーク30

このレビューが 参考になった 1人

スノーピークのペグといえば,「ソリッドステーク」で決まりでしょう!
なんと言っても,製法が鍛造であることと,数種類の長さをチョイスできることからユーザーの信頼を得ていますね。

我が家にも,ソリステ20が10本,ソリステクロム20が20本,ソリステ30が20本,ソリステクロムが20本,ソリステ40が8本ほど用意しています。
テント用にはソリステ20,スクリーンタープやオープンタープのサイド用にソリステ30,オープンタープのメイン用にソリステ40と使い分けています。
そのほかにも,風が強い時には,ダブルで打ったり,トリプルで打ったりします。
そういうときに,カギ状になったロープを受ける部分が,交差するペグ同士で,固定できるのでガッチリとロープを受け止めることが出来ます。

このペグは,人気があるため,ご近所サイトの方と同じものを使いことがよくありますよね。これまでに,識別用の紐をつけたり,蛍光色を塗ったりしましたが,それでも無くしてしまったことが数回あります。
そういう意味で,このクロムバージョンは光り輝いているため,発見しやすい点がいいですよ。それに,他の人とかぶりしにくいので,所有者が分からなくなることも少ないですね。

問題は,もったいなくて使えないということでしょうか。

それと,クロム処理されていても錆びてきます。
クロムの裂け目などから,鉄錆びの赤茶色いスジができていることがあります。
(錆が出ることはほとんどありませんけど)
クロム処理は,あくまでも,”錆びない加工”ではないのでご注意ください。


ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2010/06/01商品番号:700435ロゴス(LOGOS) DXトングへのレビュー 購入者

ロゴス(LOGOS) DXトング

このレビューが 参考になった 1人

焚き火をするときに使いたいと思い購入しました。

コメントされている皆さんのいわれるとおり,材質が薄く変形しやすい作りになっています。
僕が,数回使用した感想をまとめてみます。

【短所】
■変形しやすい
持ち手〜先端まではアールがつけられていることと,木のあて木があるため変形しにくくなっています。これまでにもその部分が変形したことはありません。
ただし,先端の爪の部分は形が変わりやすく,重いマキなどを動かしていると,噛み合わせが悪くなります。
でも,その都度,調整すれば細かな作業も出来ます。

【長所】
★扱いやすい
非常に軽いので,子どもや妻でも扱いやすい。
小学生の娘にも安心して火の番を任せられます。

★熱くなり難い
持ち手部分に木が使ってあるので,熱くなり難い。このため,素手で焚き火が出来る。
木の材質も軟らかいものが使ってあるようで,手のひらになじみやすい。

★先端の形状によりスミもつかみやすい
トングの先端が,爪のようになっているので,小さなスミもつかみやすく,火をいじりやすい形状である。
ただし,肉厚が薄く変形しやすいため,こまめにかみ合わせの調整が必要である。

★マキの運搬箱に入る
長さ41cmの形状は,6kg炭や9kg炭のダンボールに,斜めに入れられるサイズです。炭運搬用のケースなどにも入れられることが出来るので,持ち運びに重宝します。
我が家は車載性が良いので,9kg炭運搬用のケースでマキを運搬しています。


軽さと,値段,扱いやすさともに気に入った製品です。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2010/04/21商品番号:20261ogawa(小川キャンパル) 塗る防水剤へのレビュー 購入者

ogawa(小川キャンパル) 塗る防水剤

このレビューが 参考になった 6人

ほぼ1,000円ぐらいで購入できるので,買い置きしておいてもいいかなあって程度の気持ちで購入しました。
「防水材」と記載がありますが,撥水材(はっすい材)と考えるべきです。

グラウンドシートや,インナーテントの底面に使用しても,防水効果を期待することは出来ませんので,使用方法を間違えないようにしましょう。
撥水は水を弾く性能で,防水は水の浸入を防ぐ性能です。

一缶で,6平米の塗布が可能とか書いてありますが,かなり急いで塗布しないと,6平米もの面積に塗布することは困難です。
ソロやデュオ用の小型のテントでも2缶用意したほうが無難だと思います。
タープなどには,1缶当たり3〜4平米検討で購入されることをお勧めします。

ちなみに,「信越シリコーン」というメーカーの撥水材溶液が1kgあたり2,000円以下で購入できます。
大面積に撥水処理する場合には,こちらの方がお勧めだと思います。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2010/04/20商品番号:310066ナチュラム ちょこっとタープへのレビュー 購入者

ナチュラム ちょこっとタープ

このレビューが 参考になった 0人

安い割りに周辺部の折り返しもしっかりとしており,隅のマチも取ってあるので丈夫だと思います。

今は,新製品に交代していますが,このものの方が安くてよかったような気もしますね。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2010/04/20商品番号:310234バート ボーダーフォールディングベンチへのレビュー 購入者

バート ボーダーフォールディングベンチ

このレビューが 参考になった 0人

安売りの時に購入しました。

フレームが鉄製のため重たく,収束タイプではありながら,結構かさばります。
1回使用したときに,90kgの体重で座ったら,生地が伸びてしまいました。
正直いって,安いなりの製品だと思います。

ただし,子どもがメインに使うような場合には全く問題ないと思いますよ。
小学低学年以下の子どもが2人で並んで座ったり,ちょっとお昼寝に使ったりと,いろんな使い方が想像できます。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2010/01/09商品番号:19021Coleman(コールマン) コールマン ネオプレーンポンプカップへのレビュー 購入者

Coleman(コールマン) コールマン ネオプレーンポンプカップ

このレビューが 参考になった 0人

コールマンのガソリンランタン286のポンプカップ交換用に購入しました。
ラジオペンチ一つあれば、簡単に交換ができる部品です。
たぶん、説明書などを読まなくても交換できるような簡単な作業だと思います。

ポンプ一式アッセンブリー交換するよりも格段に安く済みますので、圧縮の係が悪くなったコールマンランタンをお持ちの方は一度挑戦してみてください。

ただし、ポンピングの際に、偏った押し方をしている人は、フタ部分が変な風にこすれて偏芯している可能性がありますので、ポンプのふたを外して一度確認されてから購入したほうがいいかもしれません。
偏芯したものをそのまま使っていると、他に不具合が出てくる可能性もありますからね。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2010/01/09商品番号:1110PRIMUS(プリムス) IPー9222Fフォールディングトースターへのレビュー 購入者

PRIMUS(プリムス) IPー9222Fフォールディングトースター

このレビューが 参考になった 0人

一度使いましたが、溶接部分の強度不足と思われる不具合により使えなくなってしまいました。
製品の個体差かもしれませんので一概には言えませんが、この商品をお買いになる場合には、店頭で直接製品の溶接部分を確認されることをお勧めします。

【長所】
ステン板や丸棒フレームは太めのものがつかわれていて、強度があると思われます。
収納時は、薄くたたむことができるので、荷物の片隅に突っ込んで持ち出すことができそうです。
下部に、ステンメッシュの熱拡散装置が付いていて、焼きムラの少ない仕上がりが期待できます。
特にパンやお餅には最適なトースターだと思います。
市販の細長い小さなお餅だと4つ乗せることができますよ。
ステンならではの、虹色がかった焼き色は、なかなかかっこよろしいかと!

【短所】
はじめに書いたとおり、溶接不良もしくは製品の仕様による弱い溶接がされている可能性があります。購入に際して、現物を確認されることをお勧めします。
ステンメッシュのワイヤーが飛び出しているかもしれませんが、ラジオペンチなどで容易に折り曲げることができるので、使う前にチェックしておきましょう。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2009/10/08商品番号:19634ドクターヘッセル インセクトポイズンリムーバーへのレビュー 購入者

ドクターヘッセル インセクトポイズンリムーバー

このレビューが 参考になった 1人

この製品は,夏キャンプの前に購入し,蚊やアブ・ブヨなどに食われたときの応急処置用に使おうと考えていました。

実際,他の製品に比較すると,この製品が安くて簡便に持ち運びできるし良さそうだったんです。

この製品は,注射器と同様の構造をしており,注射とは反対に,引っ張ることによって,体内から液を吸い出す構造になっています。
でも,その吸引のための引き代(ひきしろ)が短くて,あまり強く吸えないことが分かりました。

同様な製品で,「エクストラクターポイズンリムーバー」は,押し込む動作で吸引力を発生させることが出来るようです。圧力(負圧)も「インセクトポイズンリムーバー」よりも強力なようですよ。
さらに,「ベノムエクストラクター」という強力な製品もあるようです。

サイズが小さく,内出血するかしないか程度の吸引力をお求めの場合には,「インセクトポイズンリムーバー」を使いましょう。吸引時間を長めにすれば,毒を吸い出すことも可能です。
吸引力をお求めの場合には,「エクストラクターポイズンリムーバー」や「ベノムエクストラクター」を利用される方がいいと思いますよ。でも,ちょっと大きいですから,持ち運びには難ありです。


ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2009/10/08商品番号:458511ダンロップ(DUNLOP) ダウンシュラフ・350へのレビュー 購入者

ダンロップ(DUNLOP) ダウンシュラフ・350

このレビューが 参考になった 2人

先日,5,980円で販売されている時に購入しました。
これまで,一般的な封筒型シュラフや,モンベルバロウバック#0を使っていたのですが,春・秋のキャンプベストシーズンに使いやすいマミー型のシュラフが欲しくて購入しました。

これは,羽毛量が350gとスリーシーズン用としては比較的大目の羽毛量だったため,暖かさを期待しての選択でした。
ちなみに,ナンガポーリッシュバック(-6度〜)は,羽毛量250gです。

実使用,数回を重ねましたので,気に入った点と不満点を述べさせて頂きます。

【お気に入り】
★収納が良い★
山用のシュラフのようなレインウェアサイズほどに小さく収納することは出来ませんが,薄手のブランケット程度に小さくなります。
コンプレッションベルトなどを備えた袋であれば,もっと小さくできると思います。
たとえば,60%程度には圧縮できそうです。
これまで,封筒型シュラフを使っていたせいもあるのでしょうが,オートキャンプで使うには,十分に小さいサイズですよ。


★暖かい★
6度以上での使用を推奨されている製品ですが,先日の戸隠で最低気温6度を体験(ペンタ+イーズ)しましたが,チャックを開けた状態で寝ていましたが,それほど寒さを感じませんでした。イーズの出入り口も開放したままでしたから,結構冷えていたと思います。


★収納しやすい★
収納袋が大きめに作ってあるようで,適当に詰め込んでいっても,入りきらなくなるようなことはありません。
また,生地がしゃきっとしているため,収納中にシュラフがダラダラとしちゃって袋に入れにくいということが無い。


【不満点】
▼肌との触れ▼
シュラフの生地がポリエステルタフタというそうですが,工事用の防寒用ジャケットのような肌触りです。
シュラフにもぐりこんだ時に,気持ちよい眠りを誘うと言うよりも,へばりつく感触が心地よくありません。


▼ジッパーの上げ下げ▼
シュラフにもぐりこんだ後,ジッパーを締める時に,なかなか締められないことが数回。
特に,酔っ払っている時など,締めにくさに閉口します。
構造的に引っ張りにくいんだと思われます。


【その他】
以前にコメントされている方の中に,羽毛の臭いのことを書かれていますが,僕が購入したものでは気になりませんでした。
175cm90kgの体型の僕が,それほど窮屈さを感じないで利用できるという点では,優れているのかもしれませんが,正直値段なりの製品なのかなあと思います。
羽毛シュラフをお考えの方は,それなりの値段のもの,それなりのダウンを使用しているものを選ばれることをお勧めします。
特に,ツーリングや山行をお考えの方には,・・・

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2009/08/19商品番号:920475イスカ(ISUKA) スーパーキャンプマットレスへのレビュー 購入者

イスカ(ISUKA) スーパーキャンプマットレス

このレビューが 参考になった 6人

スノーピークのキャンプマットLX2.5が欲しかったんですが,なにぶんにも金額が2万円近いことから躊躇してました。
サーマレストなどにも,厚みのあるマットがありますが金額が高いですよね。

で,出来るだけ厚みが有って値段が安い製品を検討していたところ,このスーパーキャンプマットレスに行き着いた次第です。
使用回数1回ですが,気に入った点や気に入らない点をまとめてみようと思います。

【気に入った点】
★サイズが,大きい★
幅63×長198×厚6.3cmは,一人用のインフレータブルマットとしては,最大級のサイズといって間違いないと思います。
大き目のコットにぴったり使えるサイズですし,長さ2m近いことからファミリーテント内で4つ並べても,きっちり就寝スペースを確保できると思います。
180cmだと,大き目の人でははみ出ちゃいますし,子どもは寝ていても動き回りますからね!

★設営が楽★
インフレータブルマットって,大概は,自動で膨らむのは,60%〜80%程度で,最後は息を吹き込んだり,収納袋でポンピングしないと満タンにはならないものですよね。
でも,このスーパーキャンプマットレスは,100%自動で膨らみます。
これには,驚きました。
栓を開けるとともに,シュゴーって音を発しながら,ぐんぐんと空気が中に吸い込まれていきます。
圧巻ですよ!
開栓後,5分もすれば,満タンに膨らんでいるので,栓を閉めるだけで設営完了です。

★仕舞うのも楽★
普通のインフレータブルマットは,縦半分に折りたたんでから巻き上げて収納するものが多いと思いますが,これは,縦に巻き込むだけで収納が完了します。
その分,収納サイズが大きいんですが,生地の接着面などに変な負担が掛かりにくいので,良いのではないかと想像します。


【使いにくそうな点】
■収納袋が無い■
これ,運搬用の持ち手は付いていますが,収納袋が付いていません。
収納や運搬に気を使う人にとっては,ちょっと配慮が足りないかなあ。

■収納サイズがデカイ■
もともと,重量も2.1kgあり,オートキャンプやキャンプ場でのキャンプじゃあないと使いにくい製品ですが,これを家族分もって行こうと思うと,それなりに嵩張ることを覚悟する必要があります。
重量も,重いですね。
ちなみに同サイズのスノピのものは1.3kgです。

■栓のネジの仕上げが雑■
エアーを入れる部分の栓には,ネジが切ってあるんですが,その精度がいまいちのようです。
雄・雌をかみ合わせて締めるときに,何度かズレてかみ合わせてしまいました。
今後のバージョンアップに期待したいところです。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

[ 1  2  ]

次のページへ >>