ユーザー商品レビュー総合評価

ba-...さんの今までの総合評価

「参考になった」と評価した人数は…23人(投票数:32)です。

このページについて

☆総合評価

ユーザーが投稿した全てのユーザーレビュー、またはトラックバックで受けた評価を集計したものです。総合評価が高いユーザーほど、多くの人から「参考になった」と評価され、また多くの商品について口コミ情報を投稿している傾向にあります。

☆総合評価の下の一覧ページ

ユーザーが投稿した口コミ情報の記事を一覧で確認することができます。「この人の意見は参考になる」と感じるユーザーを見つけたら、その他にどんな商品について投稿しているかを確認してみましょう。

欲しかった商品や皆様のお役に立つ商品を探していただく手助けになればと思います。
また、すでにご購入いただいた方については、ぜひ、商品のご感想をお聞かせ頂ければと思います。

購入した商品についてレビューを投稿しよう

ユーザーレビュー一覧

日付の新しい順|日付の古い順評価の良い順評価の悪い順

[ 1  ]

2009/01/18商品番号:190504キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) マントル(L)3枚組へのレビュー 購入者

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) マントル(L)3枚組

このレビューが 参考になった 0人

ヴェイパラックス用に買いました。
上下に糸があるマントルはこのマントルと純正以外、
使ったことがありません。
純正マントルよりも安価で明るさもほとんど同じです。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2008/02/26商品番号:2467722deuter(ドイター) シュミューズバーへのレビュー 購入者

deuter(ドイター) シュミューズバー

このレビューが 参考になった 1人

4歳になる娘のクリスマスプレゼントに購入。
子供用とはいえ、細部まで本格的に丁寧かつ丈夫に作られている。
贈られた本人も非常に気に入っている様子。
恐らく小学校低学年くらいまでは使い倒すことになると思う。


ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2007/12/17商品番号:450587OPTIMUS(オプティマス) No.123R SVEAへのレビュー 

OPTIMUS(オプティマス) No.123R SVEA

このレビューが 参考になった 1人

通称「クライマー」だが、これを装備して山に行こうとは思わない。
やはりガスストーブの利便性と軽さと火力には適わないし、
「ガスは氷点下で使い物にならなくなる。」というデメリットも
専用品を使うことで解消できるからだ。
ということで、家のベランダで使ったりしている。
星を眺めながらマッタリとコーヒーを飲んでいる。
今となっては贅沢な使い方しか出来ないストーブだというべきか。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2007/11/18商品番号:241138PRIMUS(プリムス) プリムス ライテックトレックケトル&パンへのレビュー 

PRIMUS(プリムス) プリムス ライテックトレックケトル&パン

このレビューが 参考になった 2人

低山に登るときはコメを食べることにしている。
ラーメンもうまいけど、やはり普通に炊いたご飯が一番だと思う。これまで
はスノピのチタントレックを使ってきて、当然ながらコゲメシを食べてきた
し、コッヘルを洗うときはそこらの砂とか泥とかでコゲをこすりおとしてい
た。チタンコッヘルは面倒だ。軽くて良いんだけれど、実質、湯沸し程度しか
使えないような気がしないでもない。(麺類とかならベストだが。)

で、コッヘルを追加することにした。
1リッタークラスでいろいろと絞り込んで、EPIのATSかエバニューの
セラミックコッヘルかで迷っていたところ、安価で性能もよさげなこれが出
てきた。新宿のとある店でエバニューと実物を見比べてみたが、断然これが
良かった。エバニューは内側のコーティングが柔らかいのが気がかりだった
が、プリムスライテックのコーティングはかなり丈夫なのだ。

軽くはないが、使い心地はなかなか良い。
ズボラに火加減してもチタンのように不気味な味にはならず、ご飯が焦げ付
いたとしても手入れが楽。というより、熱湯を注いで捨てて適当な布で拭い
てオシマイ。「ケトル」として売られてはいるが、湯沸しだけに使うのはもっ
たいない。

既に10回以上使った。
本体そのものは全く問題ないが、取っ手のゴム巻きが熱で溶けつつある。これ
を気にするのなら、ストーブは2243のように外に広がるものより、153
のような、中央を重点的に加熱するものの方が保守性という点で良いだろう。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2007/11/07商品番号:441977PRIMUS(プリムス) P−123S メッシュスパイダーストーブ(点火装置付)へのレビュー 購入者

PRIMUS(プリムス) P−123S メッシュスパイダーストーブ(点火装置付)

このレビューが 参考になった 7人

分離型は安定感があって使いやすいと思う。
これまで3,4人の山行ではEPIのアルパインストーブ(APS)を使って
きた。使い勝手は最高に良かったが、ソロ、ペアでの使用ではパッキングや
重量面でちょっと不利になる。分離型をあきらめて通常の、キャニスタに直
接ねじ込むストーブの購入を考えてみたが、ゴトクがしっかりしていて安定
感のある物はパッキングがゴツくて200g以上の重量となり、それ以下の
ストーブは全体的になんとなくフニャっとしつつゴチャゴチャしており、湯
沸し以外は使う気になれないと思う。(湯沸しだけで事足りてしまうのも事
実かもしれないが、普通に炊いたご飯にマトモなおかずがうまいのも事実だ。)

そこで一計、P−123Sの購入に至った。
分離式なのに軽量コンパクトなことが最大の特長。シンプルな外観だが、イ
グナイタを取り外してさらにシンプル化して使っている。火力がAPSより
も弱いが、これは大した欠点ではない。強風下では風防で囲み、キャニスタ
をひっくり返して液出し状態にしつつ、湯をキャニスタの底部の窪みに注い
でやることで十分使い物になる。メッシュホースがAPSのゴムホースより
しなやかなのも良い。

最大の欠点はシエラが乗らないことだ。
コッヘル径が10cmを下回ると辛いものがある。かといって浅型チタンコッヘ
ルだと直噴式火柱型火炎の影響でシチュー系、ご飯系のメニューは一部がコ
ゲ付くことになりかねない。直径12cm前後、容量1リットル前後のコッ
ヘルが最も使いやすいというか、それ以外の大きさのコッヘルを使うとなる
と中途半端に感じる。

総じて、
「分離式ストーブ単体としての完成度は極めて高いが、コッヘルとのマッチ
ングを確認する必要がある」
ということになる。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2007/07/04商品番号:502484EPI(イーピーアイ) MBランタンオートへのレビュー 

EPI(イーピーアイ) MBランタンオート

このレビューが 参考になった 3人

中型サイズで大型並みの光量が得られるのがメリット。
十分に軽量コンパクトだ。

新型のバルブはSBランタンなどに使われているものよりも20g以上
軽く作られているが、EPIのお家芸ともいえるマイクロアジャスト機構
は無く、微妙な明るさ調整がやりにくいと感じた。けれどもプリムスの
ランタンしか使ったことがないのならさほど気にならないだろう。

イグナイタの先端がマントルに接しやすいので常にマントルの予備を持っておく必要がある。この点はプリムスP−573の方が優れている。

メッシュグローブの設定が無いが、オートキャンプで使うことを前提に作られていると考えれば納得。

LFA−Uからかなりコストダウンされた気もするが、マントルは交換しやすいし、メインランタンとして十分な明るさが得られる。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2007/06/13商品番号:441444MANASLU(マナスル) マナスル126へのレビュー 

MANASLU(マナスル) マナスル126

このレビューが 参考になった 9人

重量がかなりある。
燃料を入れると2.5kgくらいになるので登山に持っていくには相応の覚悟
が必要だろう。秋が近づくと、中腹までこれを上げてベースを張ったりする
が、縦走で使おうとは思わない。

不便である。
安価な灯油が使え、そこそこ火力もあり調節もでき、別売りのヒーターで暖房
に使えることがメリットだが、プレヒート必須である。使いたいときにすぐに使えないことになっている。最近はキャンパーに人気があるらしいが、「不便
さを体験して楽しむ」には格好のアイテムなのだろう。

堅牢である。
たまに革カップにオイルを付けたり、ススを払い落としたり、タンクに溜まっ
た不純物を洗浄したりする手間はかかるが、シンプルで壊れそうな箇所は容易
に把握できる。パーツも安く手に入る。普通に使っていれば山で不調/不能に
なることは無いと思うが、以前、谷川で滑落したときはタンク底部の溶接部に
亀裂が入った。このときはハンダで容易に修復できた。ちなみに私の足は修復
するのに1ヶ月以上かかった。

総じて、「一生使う道具」になりうると言える。
条件の厳しい山岳でこれに火が入ったときのありがたみは、ガスストーブでは
味わえない。ただし、ひたすら快適でラクチンな登山を追求するのならガスに
すべき。道具自慢のオヤジの部屋に飾られるより、野に連れ出して轟音を響か
せた方が真価が発揮できるということは言うまでも無い。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2007/06/13商品番号:998812EPI(イーピーアイ) 【パーツ】SBランタンスペアグローブメッシュへのレビュー 購入者

EPI(イーピーアイ) 【パーツ】SBランタンスペアグローブメッシュ

このレビューが 参考になった 1人

山行時のグローブ破損対策と軽量化のために購入。ケースに入れず、ビニール袋に入れてシュラフでくるむだけで良し。
グローブのメッシュ化とケース廃止で100g弱軽量化可能。
標準のフロストグローブよりもかなり明るくなるため少し絞って燃料消費を抑えるのもよいだろう。
ちなみにチェーンもイグナイタも省略すると本体重量は160gとなる。それでもプリムスP−541やスノピの天より重いが、格段に明るいのでソロより3人くらいで使うのに適しているかもしれない。
1回でも使用するとメッシュが茶色に変色するが、光量は低下しない。気になるようならクエン酸に漬けておけばかなり新品に近い状態に復帰できる。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2007/06/13商品番号:442371キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) マントル(S)3枚組へのレビュー 購入者

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) マントル(S)3枚組

このレビューが 参考になった 1人

EPIの小型ランタン用に購入。上下に糸が付いているのでEPI純正よりも強く固定できるようだ。明るさも純正よりアップしているような気がする。純正マントルよりかなり安価だが満足度は高い。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2007/06/13商品番号:559160SEAL LINE(シールライン) コディアック・ウィンドウへのレビュー 購入者

SEAL LINE(シールライン) コディアック・ウィンドウ

このレビューが 参考になった 3人

雨対策の一つとして購入。ザックカバーよりも安心感がある。シュラフ、マット、着替えを一緒くたに入れて圧縮し、防水性の無い個別のスタッフサックを省略した。結果、強風+土砂降りでも全く問題なかった。恐らく滝登りをしても大丈夫だろう。カヤッカー御用達なのもうなずける。一方、重量はザックカバーよりも多少不利。丈夫な生地とのトレードオフだ。また、滑りにくい素材でできており、荷物が出し入れし辛いと感じた。ベビーパウダーをはたいたら多少マシにはなった。総じて酷使しても長持ちしそうな逸品だと思われた。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2007/05/16商品番号:500512OPTIMUS(オプティマス) 111Cハイカー用予熱用ウィック(9070)へのレビュー 購入者

OPTIMUS(オプティマス) 111Cハイカー用予熱用ウィック(9070)

このレビューが 参考になった 1人

マナスルの予熱皿に置いて使っている。
アルコールを予熱用に使ってるが、こぼれにくく、火がつきやすくなる。
ホエーブス、123R、8Rで使えばガソリン予熱時のススが幾分軽減
されるだろう。
ススが付いても炎であぶればきれいになる。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2007/04/23商品番号:516539武井バーナー チップスパナへのレビュー 購入者

武井バーナー チップスパナ

このレビューが 参考になった 1人

パープルストーブのチップ交換のためだけでなく、
マナスル96のチェックバルブの取り外しにも使える。
126には短かすぎて使えない。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

2007/04/18商品番号:517802武井バーナー 内ホヤへのレビュー 購入者

武井バーナー 内ホヤ

このレビューが 参考になった 2人

小ブス(ホエーブス725)のサイレント化のために購入。
無加工では搭載できないが、内外ともに端っこにヤスリで切れ込みを少し入れて円周全体を面取りするすればノーマルのバーナープレートの代わりに付けられるようになる。
ただし、棒ヤスリで現物あわせで加工すると、作業に1時間くらいかかってしまう。

ログインしてレビューに投稿!会員登録(無料)がお済みでない方はこちらご購入はこちら

[ 1  ]