ogawa(小川キャンパル) スクリーンキャビンL 3351 リビング用シェルター
完売しました

スクリーンキャビンL

商品説明

  • ボックス形状で空間を有効に活用可能。オプションの使用でロッジドームテントにも。

商品詳細

  • 素材:ポリエステル75d(耐水圧1500mm)
  • ポール素材:6061アルミ合金
  • パッキング:76×30×30cm
  • 幕体重量:約6.7kg
  • ポール重量:約5.5kg
  • 付属品:ライトシート、エクステンションカーテン、ペグ、ピン、張網、金づち、収納袋
  • テフロン加工
  • UVカット加工
  • SEAM SEAL加工

メーカー品番

3351

ナチュラム商品番号

203943

ジャンル

お客様レビュー
0.0レビュー件数:6件
初心者(0) 経験者(0)
0%
0
0%
0
0%
0
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます

  • ご購入者様
  • 上級者
2008.12.07
neb...様

古くなったリビング用のテントに変えて購入しました。 今回、那須で冬のキャンプに初使用してきました。 設営方法は大して難しいわけではありませんでしたが、両サイドを繋ぐテープは付けたままだと移動時に足を引っ掛ける可能性があるので、枠のテープをうまく固定して両サイドを繋ぐテープは外しておくのがよいでしょう。 幕体ですが、スカートが地面に対してあまり余裕がありません。箱の写真やカタログより短く感じました。うまく処理しないと隙間風が相当入ります。 ベンチレーターはかなり有効です。 幕体がしっかりしている分、フルクローズだと少々中が暗く感じます。 ペグは付属だけでは全く足りないので、かなり買い足す必要があります。ペグ用のループも小さいのでプラペグは使えません。付属のハンマーは金属ヘッドでかなり使いやすいです。 細かい部分までよく考えられていますが、ポールに固定するベルクロはやたら多いです。 出入り口の立ち上がりが急なので、風をまともに受けます。張り綱はきちんと張っておいたほうが良いでしょう。 値段を考えた場合、満足度は70%でしょうか。もう少し安いと良いのですが。


  • 上級者
2008.09.17
urutora...様

取り説を見ると、今まで使用していた○ール○ン製に比べ組み立てが難しそうに思えたのですが、実際にはそれほど難しくはありませんでした。 ただし、支柱とテントはマジックテープで固定するのでちょっとこれが面倒かな~という感じです。 早速、使用したのですが、壁面がほぼ垂直に立ち上がっていて室内の隅々まで使えるので、サイズ的にも広いのですが、2家族でくつろぐには余裕の広さです。 四方向ともテントが開くので、出入り口の奥の方でくつろいでいても、簡単に外に出ることが出来ることもGOOD!使用の際のアレンジが広がると思います。 最大の欠点は荷物が大きい事。しかし、このサイズのキャビンを買ったのですから止むを得ないことだと思います。


  • ご購入者様
  • 上級者
2008.03.23
miyag...様

圧倒的な広さがやっぱり買ってよかったと思います。 インナー5も一緒に買ったのですが、半分の広さになっても、 家族での使用であれば十分です。 がやっぱり設営が・・・ 子供と二人で設営したのですが、約1時間かかりました。 まだ1回しか張ってないので今後どこまで短縮できるか。。。


  • 上級者
2008.02.20
pure...様

コールマン・オアシススクリーンからの買換えでした^^ 選んだ理由は以下の通り。 ・キャンプ場によって設営方向が決まってしまう場合があるので、 全方向にキャノピーがあげられ、どこからでも出入り出来ること。 これにより、大人数でもスムーズに動けることとなり、 友人との連結などにも便利になりました。 (オアシスは2方向のみでした・・・汗) ・広さ。 夏は、この中でコットで寝ても良いかな~と思ったことと、 大事なカヌーを夜間入れておけることで、防犯的にもいいかな?と。 ・日差し&結露対策がされていること。 そのままでも意外に涼しかったけど、ライナーシートを使うとなお涼しい。 4ヶ所あるベンチレーターもgoodだと思います^^ ポールが細いので風に強いとは言えないのですが、 張り綱を完璧にすることで、結構厳しい強風にも耐えてくれました^^; ただし、設営時に強風の場合にはポールを破損させる恐れがあるので、 風上側の張り綱を先にペグダウンし、風下に向かって幕帯を被せることで 無事張り終えることが出来ましたよ♪ 1人でも設営可能ですが出来れば二人以上で。。。というのは、 ポール連結が若干甘く、幕帯に引っぱられて抜けることがあります。 また高さがあるので、背の高い人が幕帯を被せつつ、 背の低い人が内側からサポートする形が一番立てやすかったです^^ ご参考までに。


  • 上級者
2007.08.30
wanw...様

寒い時期のキャンプ用で購入しまだ冬を迎えていないのでマイナス箇所が 目立ちますが、必要なスペ-スを無駄無く作り上げている事に満足です。 マイナス面 ・説明書がシンプル過ぎて最初固まってしまった。 ・ボトムピンにポールを挿す構造だがロックがゆるく幕体設置時はずれる。 ・僕の身長は163ですが幕体をかぶせる際は苦労する。 ・現物チェックし購入したかったが、なかなか展示されていない。 ・テント接合用の幕が付属しているが背の低いテントでは使えない..?? プラス面 ・ペグ、張綱、ハンマ-等FULL装備である。(張出し用ポ-ルは別) ・垂直に立ち上がるのでデッドスペ-スが無く有効スペ-スが多い。 ・天井結露防止のシ-トが付属している。効果は高いだろう(評価未) ・上部4箇所の開閉可能な換気口は冬キャンプには効果的と思われる。

よくある質問
ペグ、張り綱等を使うことである程度は対応可能ですが、 基本的に風が吹いている場合は設置場所や設置の向きを工夫する必要があります。 また強風の際は設置を見合わせた方がよい場合もあります。 強風による破損、事故に関しては補償等ございませんので御注意下さい。
テント(タープ)付属のペグは簡易的な物となります。 使用環境・状況によっては使用が困難な場合があり、消耗品のため磨耗や破損も起こりえますので、予めスペアのご購入を推奨致します。 使用環境・状況に合わせて強度・性能に特化した高性能な商品も多数ございますのでご検討下さい。
テント・タープ付属のハンマーに関しましては、交換・返品対象外となっており、修理に関しても行なっておりません。 付属のハンマー簡易的な物ですので、十分にペグ打ちできない場合もございます。 使用環境・状況に合わせた性能・強度の高いハンマーを別途ご購入検討頂きます様お願い致します。
大型のキャンプ用品は、ほとんどが屋外で撮影されており、その時の天候や光の当たり具合で発色が異なります。 実物のカラーをモニター上で忠実に表現することは難しいところでございますので、その点をご了承の上でご検討下さい。
商品使用におけるショックコードの破損に関しましては、特にメーカー保証書に記載が無い限り、ご購入よりの経過日数・使用回数に関わらず一切の保証はございません。 市販のショックコードをお買い求めの上、ユーザーにて修理を行なって下さい。 ショックコード収納の際に、端から順に折り曲げられますと、徐々にコードの伸びにゆとりがなくなり、ジョイント部での断線や、ポール内部の止め金具の抜けが発生致します。 継ぎ数の多いポールの場合は、中央辺りから半分ずつになるように折り曲げて、出来るだけショックコードにテンションがかからないように収納を行なって下さい。
商品使用におけるポールの破損に関しての保証は、特にメーカー保証書に記載が無い限り、ご購入よりの経過日数・使用回数に関わらず一切の保証はございません。 風のある時の使用には、十分お気をつけ下さい。 ジョイント部の破損は、差込み不十分によるものがほとんどです。 しっかり差し込まれているのを確認して設営を行なって下さい。
『結露』とは暖かい空気が冷たい空気(物)と接して、暖かい空気側の幕に水滴が付着することをいいます。 これは、暖かい空気中に含まれている水分が急激に冷やされて露となって付着したもので 暖かい空気の湿度が高く、温度差が激しいほど、結露はひどくなります。 テントの場合ではフライシート・内幕・グランドシートの内側に、タープの場合は内側に結露が生じます。 ▼対策 ・換気を十分に行う。温度差をなくす。 ・通気性を高める。 上記を行うことによって結露を軽減することができます。 ベンチレーターなど機能をご利用ください。 ▼注意:1 結露によりテント(タープ)の内側に付着していた水滴が、 急な雨などにより、 フライシート(タープ) 外側からたたかれて落ちてくる場合があります。 ▼注意:2 防水加工をしていない生地や、透湿性防水素材(ゴアテックスなど)は結露を軽減させることが可能ですが、 完全に防止することはできません。
To Top