シマノ(SHIMANO) 12 レアニウムCI4+ C3000HG 12レアニウムCI4+C3HG SCM 3000~3500番
完売しました

12 レアニウムCI4+ C3000HG

商品説明

  • ローター&ボディにCI4+採用!最先端の超軽量モデル。
  • 「ヴァンキッシュ」の意志を引き継ぎ、より先鋭的な軽量を追求したのが「レアニウムCI4+」です。CI4+素材による「マグナムライトローター」、専用設計の「AR-Cライトスプール」搭載は「ヴァンキッシュ」譲り。さらにボディ素材にCI4+を採用することで、さらなる軽量化を達成。もちろん、実釣における十分な剛性は確保。「X-SHIP」、「CFギア」の採用で負荷が掛かったときの巻き上げも軽々。XGまでのハイギア設定を可能にし、ライトゲームの可能性を拡げます。
  • マグナムライトローターは新カーボン材料「CI4+」を採用する事と最新の3D設計により従来のアルミニウムやカーボン樹脂ローターに比べて大幅な軽量化とコンパクト化に成功しました。また、この軽量化は慣性や始動トルクの大幅な向上をもたらしました。これにより、リール自体の軽量化はもちろん、慣性や始動トルクの低減が感度や回転のダイレクト感を大幅にアップさせています。

商品詳細

  • ギア比:6.0
  • 実用ドラグ力:34.3N、3.5kg
  • 最大ドラグ力:88.2N、9.0kg
  • 自重:190g
  • スプール寸法:径46.5mm、ストローク14.5mm
  • ナイロン(号~m):2.5~180、3~150、4~100
  • フロロ(号~m):2.5~160、3~130、4~100
  • PE糸巻量(号~m):1~400、1.5~270、2~180
  • 最大巻上長:88cm/ハンドル1回転
  • ハンドル長:55mm
  • ベアリング数:6A-RB/1ローラー
  • ※Sはシャロースプール仕様、HGSはハイギア+シャロースプール仕様、HGはハイギア仕様、XGはエキストラハイギア仕様です。※Cはコンパクトボディの意味です。※N(ニュートン)とは、力を表す単位で、1kg=9.8Nです。※最大巻上長は、スプール前ツバ最外径による計算値となっています。

メーカー品番

12レアニウムCI4+C3HG SCM

ナチュラム商品番号

2166853

ジャンル

お客様レビュー
0.0レビュー件数:15件
初心者(0) 経験者(0)
0%
0
0%
0
0%
0
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます

  • ご購入者様
  • 上級者
2015.06.14
macderm...様

サーフからのヒラメ・マゴチ用に購入。 私が購入したものだけかもしれませんが、投げる際にとにかくベールが返り、かなりの数のルアーをロスト。 ベールの位置を工夫して、しばらくは落ち着いたのですが、気を抜くとまたベールが返ってる・・・。 最近心が折れかかってるので、新しいリールを購入しようかと計画中。


  • ご購入者様
  • 上級者
2014.11.10
kam...様

磯竿での浮き釣り、エギング、ルアーなどマルチに使えるリールです。 ボーダレスやディアルーナで使用しました。 最近の釣具は対象魚で細かく分類されすぎているように思います。 昔はこれほど細かい分類はなかった。 あとは替えスプールを買ってPEとナイロンの使い分けをすれば十分だと思います。


  • ご購入者様
  • 上級者
2014.03.28
ks0...様

前からほしくたまらなかったレアニウムを増税前と言う事で 購入。 とにかく軽いの一言。 ショアジギ、エギング兼用として購入しました。 HGなので巻きは重いが慣れだと思います。


  • ご購入者様
  • 上級者
2013.09.03
vengeanc...様

とにかく軽くてエギング、ワインドで使用していますが 疲れを軽減できます。


  • ご購入者様
  • 上級者
2013.08.19
ichi3...様

190gの軽さが気に入って購入しました。 使ってみると予想以上に軽く、大変満足しています。 ハイギヤなので、ゆっくり巻けるのも魅力です。 悪いところは、若干シャーシャー音がします。それほど気になりませんけど…。

よくある質問
基本的にはリールに保証書はついておらず仕様規格欄に保証書付属と記載されていない商品には付属されておりません。
申し訳ございません。ラインを巻きつけての出荷は行っておりません。
同一メーカー製品同士であれば確認を行なうことは出来ますが、他社製品同士または輸入品につきましては確認を行なうことが出来ません。 リールとロッドは取り付け部形状の共通規格が無く、適合しない場合がございますので、予めご了承下さいませ。
To Top