フローターフィンセーバー

¥1,100 (税込)
30ポイント(3%)獲得
残りわずか。お早めに。

商品の返品について

商品説明

  • フィンの脱落を防止するためのコードです。小さく軽いので、掻いているときにも気になりません。取付けの際は、フィン本体に通してご使用ください。

商品詳細

  • サイズ:フリー
  • カラー:ブラック、
  • 入り数:2本1組

メーカー品番

3555

ナチュラム商品番号

2244

ジャンル

関連商品

お客様レビュー
3.5レビュー件数:34件
初心者(1) 経験者(1)
50%
1
0%
0
0%
0
50%
1
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます
5点

  • ご購入者様
  • 上級者
2017.08.14
luresal...様

フィンを脱落した経験から購入しました。 装着は簡単でした。

2点

  • ご購入者様
  • 初心者
2016.06.29
motoyama...様

自分が買ったフローターフィンには合いませんでした。 他の利用法を考えます


  • ご購入者様
  • 上級者
2015.07.23
ranra...様

ゼファーのフィンには、取り付けがベルトになるので、穴開け加工して取り付けました。


  • ご購入者様
  • 上級者
2015.05.20
towa0...様

ついでに購入です。落としたらシャレになりませんから…


  • ご購入者様
  • 上級者
2014.08.16
u1t...様

フィン使うなら絶対買っておいたほうがいいですよ。 フィンは沈みますよ。フィンセーバーつけるかオールつけるかです。

この商品のトラックバックURL
https://www.naturum.co.jp/item/tb.asp?itemgroup=2244
よくある質問
ロングフィンの特性は少ないキックで大きな推進力を得る事。一回毎のキックが重く、体力に自信の有る方にオススメします。また、水中で水の「つかみ」が大きい為、風に流されにくいと言うメリットもあります。フローターフィンは実際に使用するフィールドにより、向き不向きが大きく変わります。例えば日本に多い野池では皿池が多く、シャローエリアやそれにからんだオーバーハング等のストラクチャー狙いに使う場合、せっかくの一級ポイントのボトムをフィンの先端で濁らせて台無しにしてしまうのはあまりに惜しいものです。また、リザーバー等の岸から急に深くなる大規模な移動が必要になるフィールドでは、ロングタイプのフィンが便利でしょう。フローターシーズンのバスは基本的にシャローに多い物ですし、日本では、野池でのフローターアングラーが多い為、ショートタイプのフィンに人気が集中するのかもしれません。後、しいて言えば陸上での歩行がショートタイプの方が容易な事ですが、フローターフィンを装着したまま陸上を歩行するとあっと言う間にフィンが壊れます。しかも非常に転倒しやすく危険なので、オススメできません。
フローターフィンセーバー

To Top