YAMAGA Blanks(ヤマガブランクス) EARLY(アーリー)プラス 710XF 8フィート未満
入荷待ち

EARLY(アーリー)プラス 710XF

商品説明

  • 係留ロープやボートなどが入り乱れた港湾をピンスポットで攻め込める高いアキュラシー性能と、そこで掛けたシーバスを強引に引きずり出すハードバットが特徴のエクストラ・フィネスロッド。セイゴ・フッコはもちろん、シーバスクラスも余裕で寄せることが可能です。また、その特徴を活かして、チヌのトップゲームや太刀魚のワインドゲームなどでも活躍します。
  • Target:マルスズキ・チヌ・太刀魚など
  • ルアー:ミノー7~9cm・小型バイブレーション・チヌ用トッププラグ・ワインド用ルアーなど
  • Field:港湾部・河川河口部

商品詳細

  • EARLY+plus710XF Dagger(アーリープラス710XF/ダガー)
  • 全長:2400mm
  • 重量:118g
  • Section:2pcs(逆並継)
  • 適合ルアー:2~18g
  • 適合ライン:PE0.4~1.2
  • Carbon:96.3%
  • ガイド:sicステンレスフレームKガイド(fuji)仕様
  • リールシート:VSS16(fuji)
  • 適合スピニングリール目安:D社製2500番/S社製2500(C3000)番

バイヤーオススメコメント

手に取った瞬間、思わず笑ってしまう軽さとバランス。

これがジャパンクオリティー。


ヤマガブランクスの立ち上げ時からブランドの中核を担い続けてきたシーバスロッド「アーリー」シリーズが
2015年春より「アーリー・プラス」としてリファインしました。

純国産ブランクのロッドとしては限界に挑戦するコストパフォーマンスは維持しつつ、ロッドバランスを徹底的に追及した結果、
粘り腰のアーリーらしさは残しながら、シャープな振り抜けと軽量化を実現。
より研ぎ澄まされたブランクを軸に、最新のシーバスゲームに対応すべく厳選した全8機種が揃いました。

そして、何よりも新しいアーリーシリーズの究極の扱いやすさは日本各地の様々なシチュエーションやパターンに対応できる
ように仕上げてあります。あくまでもベーシックに徹しながら、懐の深いブランク性能はよく飛び、強く、軽い、という
釣竿に求められる基本性能を軽んじることなく、道具としてのクオリティーにこだわる。

そんなヤマガブランクスのプライドの結晶が「アーリー・プラス」です。


シーバスゲームをもっと自由に楽しむために-それがヤマガブランクス・シーバスロッドのコンセプトです。

ナチュラム商品番号

2686997

ジャンル

お客様レビュー
4.3レビュー件数:5件
初心者(0) 経験者(4)
50%
2
25%
1
25%
1
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます
3点

  • ご購入者様
  • 上級者
2018.06.12
hi_lite...様

チヌTOP等で使用しています 竿は低弾性のまげて取るイメージの竿ですばらしいのですが 少し継ぎ目がゆるく感じます 10投くらいで一度緩みを確認するかフェルールワックス等を考えてもよいかもしれません

5点

  • ご購入者様
  • 上級者
2018.03.21
mikira...様

XFというのがどういう特性を指すのかわかっていませんが、適度な張りがあり、15gまでのルアーなら重さに負けてキャストしづらいということはありません。飛距離は長いロッドに比べて落ちるのは当たり前ですが、それでもティップの反発を活かしたキャストをすれば、レンジバイブやワンダーを50m位飛ばすことはできます。重さも、最新の他社ロッドに比べれば若干重めですが、そもそもショートロッドなので、ほとんど気になりません。船着き場、橋脚撃ち、港湾の岸壁ランガンなどに持ってこいのロッドだと思います。

4点

  • ご購入者様
  • 上級者
2017.11.05
dorara1...様

主に河川シーバスで使用しています。8~15gのプラグが使いやすいかな?シーバスロッドとしては竿尻が結構短いので慣れるまで違和感ありますが取り回し、操作性はいいです。張りがある感じではないので感度はイマイチ

5点

  • 上級者
2016.07.08
nobutan1...様

主にイトウ釣りで使用していますが、軽くて長時間の釣行も苦になりません。 75センチのイトウも難なく対処できました。


  • ご購入者様
  • 上級者
2015.04.23
saltmeister...様

届いて早速使ってみました。 ちっちゃいメバルしかまだ掛けてませんが、2gジグヘッド+ワームから10cm弱のミノー、バイブレーションといずれも問題なくキャストし、巻けました。アクションも加えやすくお気に入りです。

よくある質問
まず、ロッドは同じ製品でも表面の塗装の量やガイドやグリップ部を接着している樹脂の量で重さが数グラム単位で変動することをご理解下さい。これは市販されているロッドの塗装工程や組み立て工程のほとんどがクラフトマンによる手作業で行なわれているためで、全ての製品を同じ重さにすることが不可能だからです。 そのため、メーカーの公表しているロッドの重量は標準自重(生産されたロッドの平均重量)または設計自重(プロトタイプ完成時の重量)となっております。 当店ではメーカー公表値のあるものに関しては仕様規格欄に記載しておりますが、メーカー公表されていないロッド(特に低価格商品)に関してはお答えいたしかねる場合がございますが、予めご了承願います。 しかしながら、重くて釣りにならないロッドは当店では 取り扱い致しておりませんのでご安心くださいませ。
同一メーカー製品同士であれば確認を行なうことは出来ますが、他社製品同士または輸入品につきましては確認を行なうことが出来ません。 リールとロッドは取り付け部形状の共通規格が無く、適合しない場合がございますので、予めご了承下さいませ。
弊社では保証書への販売店印の記入は行なっておりません。 ご購入商品お届時に添付のナチュラムワランティ明細書が店印・販売証明の代わりとなりますので、製品保証書と合わせてナチュラムワランティ明細書を保管して下さい。 尚、ナチュラムワランティ明細書の再発行は承り致しかねます。紛失されないよう、ご注意下さい。 また、製品によっては保証書の無い商品もございます。予めご了承下さい。
申し訳ございません。ロッドに関しましてはパーツでの販売は行っておりません。 全てお預かりの上修理での対応となります。
To Top