XROSSFIELD(クロスフィールド) XRFC-672MG

メーカー希望小売価格¥12,960 ¥8,641 (税込) 33%OFF
240ポイント(3%)獲得
納期:1週間~10日

商品の返品について

商品説明

  • バス(クランキング・トップウォーター)・ナマズ・怪魚に最適!ボートシーバス等にも
  • あらゆるフィールドに対応する新コンセプトシリーズ。一昔前は1本のルアーロッドで、バス・トラウト・ソルトの釣りを楽しんでいました。その後、各ジャンルに合った様々なルアーロッドが生まれ、より専門的に、より快適なルアー釣りが可能になりました。しかしながらビギナーにとっては、ロッドの種類が多すぎて、ルアー釣りを始めてみたいけど何を選択して良いのか分からない、全部買い揃えるのは大変、といった悩みも出てきました。
  • 「クロスフィールド」は、現代のロッド技術を活かし、専門ロッドの機能を持たせながら、これ1本で様々なフィールド・釣り方・ターゲット魚種を狙える、ルアー釣りを始めるにはもってこいのオールラウンドなロッドです。気軽に楽しく、より快適に自分らしく釣りを楽しみませんか。一目でわかるアイテム別対応表を見ながら、あなたのスタイルに合ったベストなアイテムが探せます。細分化された現代だからこその原点回帰。1本のロッドをフル活用して、より多くの魚種を狙ってみましょう!

商品詳細

  • タイプ:BC
  • 継数:2
  • 全長:6フィート7インチ/2.01m
  • 仕舞(cm):103.5
  • 標準自重(g):166
  • 先径/元径(mm):1.9/15.3
  • ルアー(g):6~30
  • PEライン(号):~4
  • カーボン含有率(%):17%
  • パワー:M(ミディアム)

メーカー品番

1441288

ナチュラム商品番号

2865886

ジャンル

お客様レビュー
4.0レビュー件数:2件
初心者(0) 経験者(2)
0%
0
100%
2
0%
0
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます
4点

  • 上級者
2018.09.09
nrid1...様

ナマズ釣り用に初めてのベイトロッドとして購入(カーボンのスピニンロッドでは数十本上げている)。グラスなのでもっと柔らかいのかと思っていたが、意外と硬く張りがある。ティップも特に柔らかいという感じはしない(釣具店でスミス鯰人旧モデルを触らせてもらったが、そのティップは本品よりずっと柔らかかった)。ナマズ釣り愛好家が悩まされる「バイトを弾く」という問題については、カーボンとさほど変わらない気がする。 ただし、フッキングに成功してから、特にフルキャストしてかけた魚を足下まで寄せてくる際の安心感は断然カーボンより優れている。カーボンではナマズをかけた後に高い反発力がそのまま「いつバラすか」という不安に変わり、実際よくバラしていたが、本品ではリールを巻いていればヌルーッと足下まで寄せて来られるので、まだいちどもバラしていない。さあ後は取り込むだけ……と思ったら大暴れされてポロッというナマズ釣りあるあるも、まだ起きていない。 スピニングロッドでは40㎝くらいまでが限界だった抜き上げも、65㎝ほどの太ったナマズを抜き上げても全く不安はなかった。大鯉を抜き上げるのはさすがに無理だったが、水中での引っぱりあいなら問題なし。ジョイント部にガイドの位置合わせ目印があるのが親切。竿袋とマジックテープ式のロッドベルトも私は重宝している。 欠点としては、値段が値段なので仕方ないが、やはり雰囲気や質感は安っぽい。特に差し色のゴールドが高級感とは逆の方向にはたらいている。他にもグラスの宿命として重さや低反発ゆえの飛ばなさはあるが、エントリーモデルだしこんなものだろうと納得して不満はない。

4点

  • ご購入者様
  • 上級者
2018.07.23
nrid1...様

ナマズ用に初めてのベイトロッドとして購入(カーボンのスピニングタックルでは数十本上げている)。グラスなのでもっと柔らかいのかと思っていたが、意外と張りがある。穂先も、特に柔らかいという感じはしない。バイトを弾かない、という点ではカーボンとさほど変わらないのかも。魚をかけてからは、特に遠投した先でかけた魚を足下まで寄せてくる際は、カーボンより安心感があるような気がする。バットは太く頑丈で、65㎝くらいの太いナマズを抜き上げたが全く不安はなかった。ジョイント部にガイドの位置合わせ目印があるのが親切。値段が値段なので仕方ないが、やはり雰囲気や手触りは安っぽい。今のところ、特に問題らしい問題は見当たらない。

よくある質問
まず、ロッドは同じ製品でも表面の塗装の量やガイドやグリップ部を接着している樹脂の量で重さが数グラム単位で変動することをご理解下さい。これは市販されているロッドの塗装工程や組み立て工程のほとんどがクラフトマンによる手作業で行なわれているためで、全ての製品を同じ重さにすることが不可能だからです。 そのため、メーカーの公表しているロッドの重量は標準自重(生産されたロッドの平均重量)または設計自重(プロトタイプ完成時の重量)となっております。 当店ではメーカー公表値のあるものに関しては仕様規格欄に記載しておりますが、メーカー公表されていないロッド(特に低価格商品)に関してはお答えいたしかねる場合がございますが、予めご了承願います。 しかしながら、重くて釣りにならないロッドは当店では 取り扱い致しておりませんのでご安心くださいませ。
同一メーカー製品同士であれば確認を行なうことは出来ますが、他社製品同士または輸入品につきましては確認を行なうことが出来ません。 リールとロッドは取り付け部形状の共通規格が無く、適合しない場合がございますので、予めご了承下さいませ。
弊社では保証書への販売店印の記入は行なっておりません。 ご購入商品お届時に添付のナチュラムワランティ明細書が店印・販売証明の代わりとなりますので、製品保証書と合わせてナチュラムワランティ明細書を保管して下さい。 尚、ナチュラムワランティ明細書の再発行は承り致しかねます。紛失されないよう、ご注意下さい。 また、製品によっては保証書の無い商品もございます。予めご了承下さい。
申し訳ございません。ロッドに関しましてはパーツでの販売は行っておりません。 全てお預かりの上修理での対応となります。
XROSSFIELD(クロスフィールド) XRFC-672MG

To Top