G’z Gランプ・スプレッド STG-28 STG-28 ガス式
完売しました

Gランプ・スプレッド STG-28

商品説明

  • さらに明るく、さらに長く。新開発・3面リフレクターと燃焼効率UPで照度が2倍に!使用時間も延びました。もちろん、マントルとキャンドルの2Way発光です。

商品詳細

  • サイズ:115×60×142mm(使用時) 52×60×142mm(収納時)
  • 重量:300g
  • 使用燃料(充てん式):STG-70・71、経済的なカセットガス、ライター用ガス
  • 使用時間:約1.7時間(マントル発光時) 約2.3時間(キャンドル発光時)
  • 照度:140ルクス(マントル発光時、STG‐71使用)10ルクス(キャンドル発光時)
  • 点火方式:圧電点火方式
  • 付属品:収納ケース、マントル1枚付
  • Gランプ・スプレッド専用マントル(3枚入り)STG-281 定価¥680
  • ガスカートリッジ(燃料)は別売。
  • ガスカートリッジは必ず同メーカー専用カートリッジのご使用をお願いいたします。

バイヤーオススメコメント

よりコンパクトな収納性を目指し【ガス充填式】という結論にたどり着いたGランプ。
ライターに使われるガスを充填して使用することができるので非常に経済的かつ手軽。
キャンドル発光(ランプのように炎による発光)でムーディに
マントル発光で明るくと二通りに使えるのでとても便利です。

メーカー品番

STG-28

ナチュラム商品番号

843003

ジャンル

お客様レビュー
0.0レビュー件数:5件
初心者(0) 経験者(0)
0%
0
0%
0
0%
0
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます

  • ご購入者様
  • 上級者
2012.06.30
dai...様

プレゼント用に購入。 小さくて結構気に入ってもらったみたいで満足。 明るさは微妙でした。


  • ご購入者様
  • 上級者
2010.10.14
ryuuji1...様

2980円だったので、思わず購入。 小型で荷物にならず、大変重宝しております。 機能的には、いまいちですが。


  • 上級者
2007.09.13
takamatsu4...様

本商品(STG-28)に限らずG’z Gランプのシリーズでマントル使用のものはマントルがすぐ壊れます。バイクで移動後見てみると、壊れていないほうが幸運ってぐらいです。携帯性重視のコンセプトで作った商品なのですから、このあたり早急に改善してほしいものです。 なお、キャンドル発光は本当にロウソク並みの光量です。コンパクトテーブルの上のどこに何があるかぐらいは分かりますが実用レベルではないです。ムードランプぐらいのつもりでいた方がいいでしょう。


  • ご購入者様
  • 上級者
2007.07.04
ducati-s...様

バイクツーリング用に2年程前に購入しました。 購入理由は小さいことです。バイクに乗っている方なら理解出来ると思いますが、 大は小を兼ねません。兎に角、小さく使い易いものを選ぶ必要があります(スペース的に)。その点でこの商品は合格点をつけてもいいと思います。 燃料をガソリンにするか、ガスにするかでも違ってきますが、ガスで、しかもカセットボンベ式を選んだ私(ストーブもG’zのSTG-10ですし、ライターもSOTOのガス充填式)としとては、燃料統一の観点からも使い勝手は良好です。 光量も申し分ありません。ただし、部屋に居る時のような明かるさを求めている方は違う商品をお勧めします。あくまでキャンプでの明るさはOKというレベルです。 また、私はホヤが割れる危険を避けるため、最初からメッシュホヤ(STG-203)を同時購入し利用しております。それとバイクに限ってかもしれませんが、マントルは1回限りの使い捨てと思って、泊数分をお持ちすることをお勧めします。車の時は大丈夫だったのですが、バイクの時は移動中にすべて壊れています(運転が荒いせいかも知れませんが)。


  • 上級者
2007.01.24
asobouyo...様

抽選販売の商品で購入した いつも思うけれど抽選といっても数がハッキリしてない なのでラッキーなのか販売数分用意してあったのやら不明 価格的には抽選販売というほどでもない なので在庫処分で買ったようなものか

よくある質問
ガス器具のパーツは、ガス検法の兼ね合い上ユーザー側でのメンテナンスを推奨致しておりませんので、それに伴ない販売致しておりません。
イグナイター(点火装置)の点火不具合が発生した場合は、下記の事をお試しください。 (※注意:調整できないタイプもございます) ●低温下では点火しにくくなりますので、常温での着火テストを行なって下さい。 ●イグナイタープラグの先端と圧電先の隙間を3mm程度に調整してください。 ●ガスが多く出て勢いがある場合は着火しにくい場合がありますので、ガス量を少なく出して着火してください。 以上にて改善されない場合は、メーカーでの修理承りとなります。
ガスカートリッジは必ず同メーカー専用カートリッジのご使用をお願いいたします。 器具はガスカートリッジと接続してはじめて機能します。 従って同一の規格で作成されていないと細部の微妙な寸法の違い等でガス漏れが発生したり、 正常な燃焼を果たせなかったり、火災事故につながる場合があります。 また、他メーカーのガスカートリッジを使用して何らかの事故が発生した場合、生産物賠償責任保険も適用されなくなり、弊社での責も一切負いかねます。
To Top