アブマチックSX

¥5,260 (税込)
146ポイント(3%)獲得

商品説明

  • 初心者の方や、女性、子供でも簡単にキャストができるクローズドフェイスリールが再登場!
  • クラッチを押して投げるだけで、ラクラクキャスティングができます。
  • 購入してからすぐに釣り場で使えるようにライン付きです。(バークレートライリーンXL 約3号-75m)
  • 伝統のあるアブガルシアブランドの洗練されたブラック&レッドのデザインで飽きのないフィッシングができます
  • ハンドルは右ハンドル、左ハンドルどちらにも変えることが出来ます。

商品詳細

  • 自重:238g
  • ギア比:3.6:1
  • 最大ライン巻き取り:57cm
  • ラインキャパ(m)約1.5号:150m/約2.5号:100m/約3号:75m
  • ボール/ローラーベアリング:2/1
  • S-マチック キャスティングデザイン
  • クアッドカム ピックアップシステム
  • ウルトラスムーズドラグシステム
  • バークレイトライリーンXL 約3号75m巻糸付き
  • 右巻き及び左巻きへのハンドル設定可能です。

ナチュラム商品番号

9933219

ジャンル

お客様レビュー
4.0レビュー件数:1件
初心者(0) 経験者(1)
0%
0
100%
1
0%
0
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます
4点

  • ご購入者様
  • 上級者
2018.11.10
rar...様

懐かしくなって購入しました。アブのリールは昔は高級品でなかなか手が出なかったものでした。使い心地も昔のまま。やっぱり重くて…今では使い心地のいいリールがいっぱいありますが、魅力的なリールです。

往年のスピンキャストリールが最新技術でリバイバル
日本では近年見ることがなくなってきたスピンキャストリール(クローズドフェイスリール)ですが、バスフィッシングの本場のアメリカでは、一般的なリールとして根強い人気があります。 そのスピンキャストリールの中で、日本でも一世風靡したAbu Garcia社のAbumaticが現代の技術でブラッシュアップされ、日本に舞い戻ってきました。
なぜ日本では見なくなったのか?
スピニングリールやベイトリールといったタイプの軽量なリールの出現で、カバーに覆われた無骨なスピンキャストリールは徐々にシェアを奪われていきました。 また、カバーとラインの接触による抵抗でキャスト時に飛距離が出にくい点も、スピンキャストリールが敬遠されてきた理由でしょう。
見直されるスピンキャストリール
●スプールやライン放出部がカバーで覆われており、ライントラブルがほとんど起きない
●カバーにより内部が守られ、構造的に丈夫である
●クラッチ操作だけでキャストでき、誰にでも使いやすい
デメリットは見方を変えるとメリットになることがよくありますが、スピンキャストリールも同様です。 ベイトリールの強さとスピニングリールの繊細さをミックスしたリールと捉えれば、スピンキャストリールの見え方が変わってくるのではないでしょうか。
使い方は簡単
クラッチを1回押すと、ラインが放出されて竿先にいるルアーが垂れ下がっていきます。 そして、もう一度クラッチを押してルアーを投げやすい位置で止める。 最後に、竿を振ってルアーを飛ばすタイミングでクラッチを離すだけ!
ルアーが着水したら、ハンドルを巻いて魚を釣るのみ!!
Abumaticの細部
アブマチックSXは小型のスピンキャストリールです。アブマチック170と比べ軽量・小型であるため、女性やお子様などでも非常に扱いやすい一台になっています。
現代のリールシートにも合うようにアップデートされており、オールドなガングリップだけでなく、ストレートなグリップにも対応しています。
また、ハンドルの左右付替えが可能なため、複数の方で使われる際などにも便利です。
キャストする際のクラッチは、大きく押しやすい形状です。
このSXモデルはドラグがクラッチ上部に配置されており、簡単にドラグの調整ができます。
フロントカバーを回し開けると、スプールカバー上にピックアップピンが見えます。このピンが回る事で、フリーになっているラインをキャッチし、ラインの巻き取りをします。また、ドラグの性能も良く同時にラインの”ねじれ”も解消されます。
内部はシンブルな構造になっており、レンチを使うことで簡単にスプールカバーを外すことができます。バークレイのナイロンラインを標準装備。
子どもたちに釣りの楽しさを味わわせたい
「子どもが釣り竿を握れるようになったら、一緒に釣りに行きたい」
アングラーのお父さん、お母さんなら一度は必ず思うのではないでしょうか。
シンプルで扱いやすいこのアブマチックSXなら、釣りの難しい部分は大幅に省略しながら釣りの楽しさをじっくりと味わってもらう、そんなお子さんの釣りデビューをしっかりサポートしてくれます。
しかも昔自分が使ったようなスピンキャストリールを我が子が振るう、 こんな楽しみはアブマチックならではでしょう。
釣りの「魚が釣れるワクワク感」を楽しみ、感じて、そしてそれ以上に自分の力で魚を釣るという”達成感”を味わって欲しい
アブマチックSXなら、お子様の想像を超えるサイズの釣果も珍しくありません。
一日の子どもの喜びと成長は、傍で見ているお父さん、お母さんが一番わかるでしょう。
帰路の車での寝顔を見ていると、楽しんだのは子どもだけでは無いことに気づくはず。
自分だけが楽しむものだった釣りが、回を重ねるといつの間にか親子の遊び、親子の対話に変わっていくかもしれません。
小ぶりでシンプルな構造のアブマチックSXなら、親子での釣りデビューにも最適です。
メディアでも再注目
近年ではスピンキャストリールに再注目しているメディアや雑誌もあり、シンプルな使い勝手、オールドな質感やその丈夫さなどが再評価されているようです。 さらに自分の使ったスピンキャストリールは、丈夫さやメンテナンスのしやすさから、時代を超えてお子様やさらにはお孫さんにも使っていただけることも一つの要因かもしれません。
よくある質問
基本的にはリールに保証書はついておらず仕様規格欄に保証書付属と記載されていない商品には付属されておりません。
申し訳ございません。ラインを巻きつけての出荷は行っておりません。
アブマチックSX

To Top