Coleman(コールマン) 【限定カラー】タフスクリーン2ルームハウス/MDX 2193999 ツールームテント
完売しました

【限定カラー】タフスクリーン2ルームハウス/MDX

商品説明

  • 大人気のタフスクリーン2ルームハウスMDXが、ナチュラムオリジナルカラーのダークグレーで登場。
  • メーカー品番:2000038139のナチュラムオリジナルカラーです。
  • クロスフレームで建てやすくワイドスペースのリビングを備えた2ルーム1人でも設営できる簡単アシスト機能付き
  • 寝室にもクロスフレームを採用で広い寝室
  • リビング側にもランタンハンガー付属
  • 1人でも設営可能なアシスト機能
  • 室内の空気循環を促すサークルベンチレーションシステム
  • キャノピーポールで前室も活用できる広々リビングスペース
  • 強風でもびくともしないアルミ合金製メインポール
  • テントシートセットは別売となります。
  • 適応するテントシートセットは「テントシートセット/3025 品番:2000039090」となります。

商品詳細

  • 素材:フライ/75Dポリエステルタフタ(UVPRO)インナー/68Dポリエステルタフタ、フロア/210Dポリエステルタフタ、メインポール/アルミ合金、キャノピーポール/スチール
  • サイズ:使用時サイズ/約560×340×215(h)cm、約300×250×175(h)cm
  • 収納サイズ:約32×32×74cm
  • 重量:約17kg
  • 仕様:前・後室、キャノピー、ベンチレーション、メッシュポケット、コード引き出し口、ランタンハンガー、ストームガード
  • 性能:フライ(耐水圧2000mm)、フロア(耐水圧2000mm)
  • 付属品:キャノピーポール×2、ペグ、ロープ、ハンマー、収納ケース

メーカー品番

2193999

ナチュラム商品番号

9941304

ジャンル

お客様レビュー
5.0レビュー件数:1件
初心者(0) 経験者(1)
100%
1
0%
0
0%
0
0%
0
0%
0
レビューを投稿する
レビューはナチュラム会員様のみ行えます
5点

  • ご購入者様
  • 上級者
2024.02.27
go...様
【限定カラー】タフスクリーン2ルームハウス/MDX ダークグレー をご購入

子供達の成長に伴い、初の2ルームを購入後、試し張りしました。 腕に力のない女性でも、何とか1人で完成させる事が出来ました。 ポール・通す所・固定するパーツ部分の布を色分けしてくれているので、それを間違え無ければ、感覚的に説明書を見なくても完成する事が出来ます。 本体・ポール・ペグ紐の収納バックも、余裕があるサイズなので、撤収作業も収納サイズへ困る事なく終えら事が出来ました。 余裕ある空間と落ち着いた色合いに、雨の日でも快適に過ごせそうです。 冬場の使用は、インナーテント側へスカートがない為、スカートの自作も必要そうです。 これからのキャンプスタイルへ、応用が効きそうなので楽しませて頂きます。

高いスペックで人気のColeman(コールマン)「タフスクリーン2ルームハウス/MDX」、そのスペックそのままに、本体カラーをナチュラム仕様にチェンジ!新カラーはダークグレー。モノトーンでシックなカラーでありつつも、張綱にはレッドカラーを採用し、引き締まったスマートなテントとなりました。キャンパーから最強2ルームテントと呼び声高いタフスクリーン2ルームハウスの魅力を5つ紹介します。また「タフスクリーン2ルームハウス/MDX」の改良点も紹介します!

1.設営のしやすさ

メインポールはシルバーとブラックに色分けしており、それぞれ同じカラーのスリーブに通します。その後、テント本体にある同じカラーのループ付近にあるアシストクリップをポールに差し込むだけ!色分けされているので、初めての設営でも簡単に設営することができます。アシストクリップはポールを抜けにくくするので、一人での設営が可能です。風が吹いているときは、風上となるテント角2箇所に先にペグダウンをしましょう。風が強い時は治まるのを待ってから安全に設営してください。

2.リビング&インナースペースの広さ

リビングスペースの幅は約340cm、天井は約215cmと開放感は抜群!家族4~5人分の椅子とテーブルを置いても、しっかりリビングスペースでゆっくりくつろげます!またインナーテントも約175cmの高さがあるので圧迫感はありません!インナーテント幅は約300cmのスクエア形となり、大人4~5人でも就寝可能なほど広々な寝室。別売の大人気のキャンパーインフレーターマットハイピークは「シングル4つ」「ダブル1つシングル2つ」「ダブル2つ」のどの組合せでも設置可能です。

3.豊富なメッシュとベンチレーション

2ルームテントの弱点をは空気がこもりがちな点ですが、種類豊富なメッシュを装備。リビングスペースには正面と左右、また天井部分にもしっかりとメッシュが有り、暖かい空気がこもりにくい親切設計。寝室前後もメッシュにでき、夏の熱い夜でも風通し良く、快適に過ごすことができます。

コールマン独自のサークルベンチレーションシステム

“サウナ状態”になりやすいテント室内を換気してくれる「サークルベンチレーションシステム」は、テントの下から空気を室内へ送り込み、暑い空気を上へ逃がしてくれる。冷房器具がなくても、この機能があればちょうどよい室内温度にしてくれます。

4.シーンに応じてスタイルを自由に変更

様々な季節や用途にしっかりフィット、シーンに合わせてスタイルを変更可能です。ニーズに合わせてスタイルを変更してみてください。きっと合うスタイルが見つかります。

5.コンパクト収納

テント本体からインナーテント、また付属のキャノピーポール×2、ペグ、ロープ、ハンマー等、全て1つの収納バッグに入ります。またパッキングサイズも約74×約Φ32cmと比較的コンパクト。ファミリーキャンプでは何かとキャンプグッズが多くなりますが、これだけコンパクトになれば嬉しいですね。大型テントなので約17kgと重量はありますが、収納バックのベルトを肩にかけることができて、楽に持ち運びができます。

6.「タフスクリーン2ルームハウス/MDX」からの改良点

要望が多かったランタンフックはリビングスペース天上部分にも標準装備。LEDライトを吊るすことができます。また、インナーテント側にもクロスフレームを採用しさらに堅牢に。建てやすく、天井とフロアを有効に使えることで、室内が広くなりました。またインナーテント底面がスクエア形となったため、居住性もさらにアップしています。

ナチュラムが自信を持っておすすめできる「最高の2ルームテント」で「最高の思い出」を

一年を通じてあなたのキャンプライフと共にあるテント。より快適であってほしい。デザインにもこだわったツールームテント。高い汎用性も同時にお求めの方にピッタリです。

「この商品使ってます!」ナチュログの記事一覧

supported by ナチュログ

この商品のトラックバックURL
https://www.naturum.co.jp/item/tb.asp?itemgroup=9941304
よくある質問
申し訳ございません。製造年月ご指定の注文はお承りできかねます。
ペグ、張り綱等を使用することによりある程度は対応可能ですが、基本的に風が吹いている場合は設置場所や設置の向きを工夫する必要があります。 また強風の際は設置を見合わせた方がよい場合もあります。 強風による破損、事故に関しては補償等ございませんので御注意下さい。
テント(タープ)付属のペグは簡易的な物となります。 使用環境・状況によっては使用が困難な場合があり、消耗品のため磨耗や破損も起こりえますので、予めスペアのご購入を推奨致します。 使用環境・状況に合わせて強度・性能に特化した高性能な商品も多数ございますのでご検討下さい。
テント・タープ付属のハンマーに関しましては、交換・返品対象外となっており、修理に関しても行なっておりません。 付属のハンマー簡易的な物ですので、十分にペグ打ちできない場合もございます。 使用環境・状況に合わせた性能・強度の高いハンマーを別途ご購入検討頂きます様お願い致します。
大型のキャンプ用品は、ほとんどが屋外で撮影されており、その時の天候や光の当たり具合で発色が異なります。 実物のカラーをモニター上で忠実に表現することは難しいところでございますので、その点をご了承の上でご検討下さい。
商品使用におけるショックコードの破損に関しましては、特にメーカー保証書に記載が無い限り、ご購入よりの経過日数・使用回数に関わらず一切の保証はございません。 市販のショックコードをお買い求めの上、ユーザーにて修理を行なって下さい。 ショックコード収納の際に、端から順に折り曲げられますと、徐々にコードの伸びにゆとりがなくなり、ジョイント部での断線や、ポール内部の止め金具の抜けが発生致します。 継ぎ数の多いポールの場合は、中央辺りから半分ずつになるように折り曲げて、出来るだけショックコードにテンションがかからないように収納を行なって下さい。
商品使用におけるポールの破損に関しての保証は、特にメーカー保証書に記載が無い限り、ご購入よりの経過日数・使用回数に関わらず一切の保証はございません。 風のある時の使用には、十分お気をつけ下さい。 ジョイント部の破損は、差込み不十分によるものがほとんどです。 しっかり差し込まれているのを確認して設営を行なって下さい。
『結露』とは暖かい空気が冷たい空気(物)と接して、暖かい空気側の幕に水滴が付着することをいいます。 これは、暖かい空気中に含まれている水分が急激に冷やされて露となって付着したもので 暖かい空気の湿度が高く、温度差が激しいほど、結露はひどくなります。 テントの場合ではフライシート・内幕・グランドシートの内側に、タープの場合は内側に結露が生じます。 ▼対策 ・換気を十分に行う。温度差をなくす。 ・通気性を高める。 上記を行うことによって結露を軽減することができます。 ベンチレーターなど機能をご利用ください。 ▼注意:1 結露によりテント(タープ)の内側に付着していた水滴が、 急な雨などにより、 フライシート(タープ) 外側からたたかれて落ちてくる場合があります。 ▼注意:2 防水加工をしていない生地や、透湿性防水素材(ゴアテックスなど)は結露を軽減させることが可能ですが、 完全に防止することはできません。
To Top