トップ > 特集(アウトドア) >SOTO特集
SOTO特集
マイクロレギュレーターシリーズ
ニーズとタイミングから純国産の火を守り続ける
新富士バーナーは、1978 年に工業用バーナーの製造会社として設立されました。
設立当初は配管工事等に使用するプロパンバーナー、そして雑草処理に使用する草焼灯油バーナーを
主な製品として製造・販売していました。
新富士バーナー社がアウトドア製品を手がけるきっかけとなったのが、
1990 年に販売を開始した「ポケトーチ」の開発です。
当初は工作用ツールとして開発された製品ですが、その強力な噴炎は耐風性にも優れている点から、
アウトドアにも目を向け、そこで「SOTO」ブランドが立ち上がりました。
その後も「安全性・作業性・環境性」をコンセプトに、「SOTO」ブランドを中心として
国内製造による”炎”の総合メーカーとして日本の四季を考え抜いた 純国産の”火”を守り続けています。